カテゴリ:f&b( 506 )

ニューミュンヘン DE 港神戸ヴァイツェンと神戸大使館ビール

c0108673_23112445.jpg


地下に醸造所を持つニューミュンヘン神戸大使館。
大阪には北大使館や南大使館があるし、神戸ネパール大使館ってカレー屋も
あったし、大使館って単語は大使館じゃなくても使っていいのね。

港神戸ヴァイツェンと神戸大使館ビールを飲み比べ。
麦汁の色は、コクやキレに比例する。
港神戸ヴァイツェンで乾杯。
c0108673_23172711.jpg


定番、鳥のからあげ。
c0108673_23181669.jpg


c0108673_23182999.jpg

c0108673_23183582.jpg

c0108673_23192224.jpg

c0108673_23192438.jpg


神戸大使館ビール。
c0108673_23284538.jpg


c0108673_23282147.jpg


KIITOの向かいにある神戸税関。
c0108673_23333511.jpg


古い港町流れる 夕暮れの口笛海のにおいに恋したあれは 遠い日の少年 ♪
c0108673_23333854.jpg


フォトもだちたち。
c0108673_23353691.jpg

c0108673_23353286.jpg

c0108673_2335332.jpg

by mint_jam | 2017-09-04 22:26 | f&b | Trackback

シチリアワイン DE 近況を@きっしゅや

c0108673_2053595.jpg


近藤亭 キッシュ専門店 Quiche-ya きっしゅや で友だちと近況歓飲。
シチリアといえば、ゴッドファーザー、グランブルー、ニューシネマ・パラダイス。

ジャケ飲みしたくなるデザインを次々と。
(^^)
c0108673_21122876.jpg

c0108673_211230100.jpg

c0108673_21123020.jpg


ハズレナシの料理をいただきながら、いくつのも国や町に想いを馳せる。
まだまだ行き足らないオレがいる〜♪
あぁ、キッシュを食べなかった。
(^^;
c0108673_21121017.jpg

c0108673_2112860.jpg

c0108673_2112146.jpg

by mint_jam | 2017-09-01 20:45 | f&b | Trackback

餃子3部作@神戸

北海道から大阪に来られた方が、神戸で食べて美味しかったという悦記の餃子。
数え切れないほどお店の前は通っているけど、いただくのは初めて。
手作り焼き餃子、手作り水餃子、自家製棒餃子、エビニラマン。
手作りと自家製はどう違うのか?
エビ二ラマンは手作りではないのか?
とツッコミつつ、ごちそうさまでした。
c0108673_22105033.jpg

c0108673_2211118.jpg

c0108673_22111381.jpg

c0108673_2211156.jpg


さらさらのラー油。
c0108673_2211165.jpg

c0108673_2238415.jpg


餃子付いて、日をあけず、、、。
王将の中でもっとも美味しいと評判の御影店。
c0108673_22393270.jpg

c0108673_22393480.jpg


餃子ヤミー。
c0108673_2241518.jpg

c0108673_224153100.jpg

by mint_jam | 2017-08-30 22:10 | f&b | Trackback

ちっちゃいおっちゃんのshot Bar ヘブンヒル

c0108673_23382927.jpg


満席かもしれないと思って扉を開けたら
ひろっさんはカウンターに腰をかけ、秋に演る何組かが出演するコンサートの
段取りを考えてはった。
c0108673_23481912.jpg

「好きなとこに座ってね。」
そう言ってひろっさんは席を立ち、カウンターの中へ。
奥から3つ目に座ったら、座ったトコの横にコースターを置きかけたので
コースターが置かれた席に座り直した。
どうしてもここに座りたい席などないし、奥から3つ目というのも
なんとなくそうしただけだし、けど座った席じゃないとこに
コースターを置くなんて、ひろっさん、期待をはずさないなぁ。
と心の中で大笑いした。

田口公人さんの歌が流れる。
「ひろっさんが”ヘブンヒル”って店を始めたからみんなで行こう。」と、ヒポポ大王と
何人かのヒポポの常連さんとで来たな。
最初はこのビルの2階でやってはったんやった。
ヒポポは閉店してずいぶん経つし、ヘブンも9月で店をたたむ。
私は黙って枝豆をつまむ。
c0108673_2349061.jpg


タケQのライブの予約をして、9月にチリに行くって話す。
最後にもう一度ヘブンでライブを、と希望するミュージシャンが何組もある。
初めて自分の店でライブをするとあって、ひろっさんのライブは
既に予約満席御礼だそう。
c0108673_23495241.jpg


su-yanもハルイチ主催者のあべちゃんも、常連出演者の高田渡さんも
加川良さんも島やんもまーさんも藤井裕さんも、あの方もこの方も
天国に旅立った。
そんなこんなあんなそんなに、ひとり、しみじみと思い巡らせる。

音楽が、ザ・ビグッド!のCDに変わる。
豊かな時間やな、今夜ヘブンに来てよかった。
c0108673_23493798.jpg


あべちゃんのお面と
c0108673_23501193.jpg


うまい棒。
c0108673_053192.jpg


しばらく2人の時間が続いた。
扉のあく音がしたかと思うと、大きな音とともに扉が閉じた。
いっちゃんが来た。
しばらくしてユキちゃんが来た。
久しぶりやね。
c0108673_09553.jpg


マルコさんが来た。
c0108673_010146.jpg


マルコさんはライブ出演の予約をした。
c0108673_0102049.jpg


マルコさんが仲くんに電話をしているところにマー坊が来た。
カウンターがいい感じになった。
個人情報って何ですか?なヘブン・ヒルであった。
c0108673_0104478.jpg


トイレにあったはずのアートなブルーズマッチがなくなっていた。
酔っ払ったお客さんが水浸しにしたから乾かしているのだそう。
c0108673_054671.jpg


ヘブンヒルの通称は天国だから、へブンヒルへの階段は天国への階段。
Stairway To Heaven
ばいばい、またね。
c0108673_23513623.jpg

c0108673_23513910.jpg

c0108673_05447.jpg

by mint_jam | 2017-08-29 23:59 | f&b | Trackback

7days show@カフェ・ハル

c0108673_11455847.jpg


『サーカスみたいな雑貨屋さん7daysshowさんがハルの2階にどっこいショー!
ひと月に1週間だけ営業(ショー)をする服飾雑貨店7daysshowが2階にやってきます。
7daysのリナちゃんが厳選した10名ほどのアーティストさんたちのおすすめ服飾雑貨が並びます。
加えて彼女の軽く衝撃のディスプレイも楽しんでほしいです。』

店主の案内に誘われて。カフェ・ハル へ。
「いつロシアから帰国したん?」あり
「2人展開催中なん?!」あり
「神戸文化祭に参加するの? 私も参加するねん。」あり。
カウンターに居合わせた方たちと近況やギャラリー展示情報の交換。
盛り付け前に熱湯でお皿を温めてくれる心遣いが嬉しい
スジ肉のハヤシライスでお腹を満たす。(旨!)
c0108673_11311245.jpg


2階に上がると、サーカスにはピエロが・・・。な印象の展示。
目移りするセンスある移動セレクトショップ。
c0108673_1133248.jpg

c0108673_1133945.jpg


クリムトの付け爪。
c0108673_1140298.jpg

c0108673_11411796.jpg

c0108673_11412150.jpg

c0108673_11412667.jpg

c0108673_11414969.jpg

c0108673_11415475.jpg

c0108673_11464316.jpg


シュワシュワと果肉、酸味と甘味が絶妙。
たっぷりの自家製レモンシロップソーダに釘付け。
予定は未定の2017年後半は、まだ始まったばかり。
c0108673_11485759.jpg


c0108673_1152366.jpg

by mint_jam | 2017-07-11 23:57 | f&b | Trackback

石田食堂@京都中央卸売市場

いつのどんな媒体だっかた・・・・。
石田食堂の記事がずっと脳裏に残っていて、いつか・・・いつか・・・と食べに行く
機会を伺っていたらその時がやってきた。

6時から13時という営業時間。
ラストオーダー一歩手前に入店して、最後の客人?と思いきや
13時ギリギリに、和気藹々なおじいちゃん4名さま、ご入店。
いっぱい話し掛けられて、嫌な感じもなかったのでフツーに返答したけど
会計時にお店の方に「ごめんなさいね。」と言っていただき、恐縮しきり。
「豚皿」に惹かれつつ、ラーメン並を注文。
c0108673_21544498.jpg


魚に見立てられた「鰹」の文字にソソラレる。
c0108673_21544524.jpg

c0108673_21553066.jpg

c0108673_2155299.jpg

c0108673_21552854.jpg


小ラーメンの器には「いしだ」の文字が!!
c0108673_21554177.jpg


朝、6時からいただけるラーメンの優しい支那味に感きわまる。
あぁ・・・、今の京都の背脂ラーメンが置き去った味。
”何の変哲も無い”・・・これこそ変哲。
取り立てて言うべきこと。
無料の”ご自由にどうぞ”って、ゆで卵を投入。
ネギも多めに入れていただく。
至福♪
c0108673_2157955.jpg


店じまい、すべりこみ〜♪
c0108673_2202996.jpg

c0108673_2202994.jpg

c0108673_22453693.jpg


卸売市場の前にある交番の、渋い造り。
c0108673_2203257.jpg

by mint_jam | 2017-06-24 21:45 | f&b | Trackback

くれは中島酒店@十三

海月文庫を出て最寄駅の西中島ではなく十三に向かう。
目指すは、不定期に西沢和弥さんがライブをしている、くれは中島酒店。
生粋の角打ち。
こっくりした空気が流れる。
c0108673_2344489.jpg


乾きもんしかないと思いきや、手間をかけたアテがめちゃ美味♪
c0108673_2345148.jpg

c0108673_23451573.jpg

c0108673_2345163.jpg


海月文庫のミケさんから聞いていた、TVの下が海月文庫通信の定位置を確認。
「私・・・今・・・海月さんで個展している、つよしゆうこです。明日は終日在廊なんで
よかったら見に来てください。」
つよぴ、カミングアウト♪
貴重なスペースをギャラリーの広告に使ってくださって感謝やね。
c0108673_23501824.jpg


配管むき出しが、ええ感じ。
c0108673_23524369.jpg


十三は西出口界隈だけじゃなく、東出口の夜も熱い。
c0108673_23573875.jpg


c0108673_2352553.jpg

c0108673_2353589.jpg

by mint_jam | 2017-06-15 23:38 | f&b | Trackback

NORTHSHORE CAFE & DINING@北浜

北浜の人気店、ノースショアでランチ。
平日のオフィス街だけど会社員らしきお客さんの姿がないのは
仕事中にここに来たら、ハワイ気分になって、午後から仕事をする気に
ならないからかも。

中之島公園は、薔薇が終わり、梅雨を前に休憩モード。
安治川から土佐堀川と堂島川に分かれ大川へと続く風景をテラスから見渡し
都会の開放感を満喫。
中之島は来るたび、パリにあるシテ島を連想するけど、シテ島を囲む川は
どれもセーヌ川。
大阪の川はどうしてこんなに細かく名前がついているのかな。
水都の魔法にかかる。
c0108673_22424683.jpg

c0108673_22424792.jpg


cafe cruの金ちゃんに印象が似たスタッフの接客に目を奪われる。
明るくて感じがいいだけでなく、コミュニケーション力がある人やなぁ。
店長かどうかわからないけど、マネージメント力もありそう。
c0108673_22555555.jpg


ランチメニューは1曜日、1皿。
材料ロスを抑えられるし調理も効率よく出来るから、スタッフの動きに無駄がない。
見た目の食欲そそり感と美味しい野菜たっぷりの健康感、おなかがいっぱいになる
満足感と、立地条件の良さ。
これは人気が出るわね。
c0108673_2373091.jpg

c0108673_2374952.jpg

c0108673_23135629.jpg

c0108673_23135828.jpg


to goして中之島で食べるのも良し。
次々とサンドウィッチと珈琲が売れて行く。
冬枯れの朝早くに再訪したい。
c0108673_2375948.jpg


北浜と言えば大阪証券取引所。
大阪証券取引所と言えば五代友厚さんの銅像。
五代友厚さんと言えば、NHKの連続テレビ小説「あさが来た」。
c0108673_2318066.jpg


アールデコ建築、 LOVE♪
c0108673_23233428.jpg


珍しい配色の集合住宅。
c0108673_23303042.jpg


呼応するような色彩の初めて見る植物。
c0108673_2331144.jpg


ハバネロ売ってるー。
c0108673_23314558.jpg


喫茶 新北浜。
何が”新”なのか・・・謎。
c0108673_23341641.jpg



オフィス街で育つ小学生。
c0108673_2332341.jpg

by mint_jam | 2017-06-04 22:08 | f&b | Trackback

巣バコ@聖天商店街

聖天商店街のシャッターが降りた店先で、中崎町にある、カフェ・Bar巣バコが
開店準備をしていて、いつオープンかと心待ちにしていた。
当面は木金だけ営業というソフトオープンやって。
c0108673_22324316.jpg


ランチはカレーと日替わり。
「どっちがより食べて欲しいですか?」って、ひとりで切り盛りしているスタッフに尋ねたら、
はにかみながら「日替わりのハンバーグ」って。
c0108673_22324577.jpg

c0108673_22441841.jpg


古民家改装はお手のもの。
c0108673_2248446.jpg

c0108673_2236537.jpg

c0108673_22465993.jpg

c0108673_2247169.jpg

c0108673_23103258.jpg

c0108673_23103576.jpg

c0108673_22482626.jpg


障子の桟だけ残し、見通しの良い衝立としている好例。
c0108673_22373100.jpg


巣バコに行くまでに見かけた植物@鷺洲中公園
c0108673_2251259.jpg

c0108673_2251592.jpg

c0108673_22511139.jpg

by mint_jam | 2017-06-01 22:39 | f&b | Trackback

たちのみバル 一六 @阪神御影 DE バンコクナイツ

c0108673_2361222.jpg


久しぶりに会う友だちと初詣での店で近況あれこれ。
娼婦・楽園・植民地がテーマの映画「バンコクナイツ」の「ある、ある〜。言える、言える〜。
こういう人、いる、いる〜。」について聞く。
どの国や地域も知れば知るほど、良いところとそうじゃないところ、好きなところと
苦手なところが見えてくるものやし、それでも惹かれる町はある。
お土産にもらったタマリンド飴(酸子糖)とジム・トンプソンのクリスピーココナツチップスを
いただきバンコクに思いを馳せる。

アテもアルコールもガッツリじゃない、という点ではライオン堂の対局にある立ち飲み。
バーベキューが出来るスペース(サンルーム風)があるので、試してみたい。
c0108673_2321214.jpg

c0108673_23212997.jpg

c0108673_23213726.jpg

c0108673_23213426.jpg

c0108673_23261143.jpg
c0108673_23573984.jpg

c0108673_23213915.jpg

by mint_jam | 2017-05-31 23:05 | f&b | Trackback

フルーツフルな日々


by mint_jam
プロフィールを見る
画像一覧