<   2007年 04月 ( 18 )   > この月の画像一覧

LPジャケットの手触り

c0108673_1946454.jpg

先週ころんで足を捻挫したので3連休は家でのんびり。
随分よくなったところに友だちがレコードを持って来てくれた。

聴きたかったノラ・ジョーンズの3枚目のアルバム「not too late」
1枚目でファンになったのに
期待していた2枚目は1枚目に似て非なる。で
がっかりだったけど、3枚目は1枚目を進化させた心地よい音。

CDとはジャケットのデザインが違ってて
LPの方がずっとキュートなんだけど
印刷がピカピカしているし
ジャケットの紙が薄くて安っぽくてパコパコ。
レコードジャケットにお金は掛ける時代はとっくに終わってるんやな。

c0108673_20104586.jpg

ジョニー・リバースの「Home Grown」。
見開きのずっしりしたジャケットの表は麻布っぽくザラッとした感触で
レーベルまで手描き絵文字になっていて
デザインも音も手作り感がたっぷり。

LPレコードはこうでなくっちゃ!の見本のような肌触り。
傷つけないように丁寧に扱っていると
作った人たちに対して丁寧に接しているような気がするし
音としっかり向き合っているような気がする。

c0108673_20202435.jpg

by mint_jam | 2007-04-30 20:51 | music | Trackback

世界のあやとり3000種

c0108673_16433748.jpg

INAXのショールームに行ったら併設のギャラリーで
世界あやとり紀行 -精霊の遊戯- 展」をやっていたので
覗いてみると・・・。

「あやとり」って
元々は子供の遊びというより
文字を持たない民族のコミュニケーション手段やったらしく
世界中で行われていることにびっくり!

温泉もやけど日本独自のモノやって思っていたら
実は世界中にあるものってあるんやなぁ。

会場には自由にあやとりが出来るように
紐が置いてあったので「ちょっとやってみよっと」
と指にかけたのはいいけれど・・・。
子供の頃、あんなにやったのに覚えてへん。
何ひとつ作られへん。

う~ん。。。
思い出したい。。。。
by mint_jam | 2007-04-28 16:59 | art | Trackback

月夜桜

c0108673_22263411.jpg

すっかり葉ざくらになってしまったさくらの木を見ながら
さくらさんが書いていた
「まずは荷を軽くしないとだめですね。
余計なものは下ろして
大事なものだけ抱えて飛びたい。」
という言葉に思いを馳せる。

c0108673_22285310.jpg

misaちゃんが送ってくれたお香の名前は「月夜桜」。
美しい名前に添う繊細な香りが部屋に漂う。

~いつも君は風を唄った
愛する事 信じる事 夢見る事が
きっと人生のすべてさ~
by mint_jam | 2007-04-26 22:39 | other | Trackback

多肉ちゃんに花が咲いたよ

c0108673_23573912.jpg

プルケルムの花が咲きました。

アリスエバンスの花はカリフラワーのようになってきました。
c0108673_021880.jpg

by mint_jam | 2007-04-24 23:57 | plants | Trackback

Live at 拾得

c0108673_20252750.jpg

山本シンさんのアルバム発売記念ライブに参加するため拾得へ。

拾得のテリーさんが
「(青木くんの)”肉どろぼう”ってシンのこと歌ってんだよね。」
と。
「え~!知らなかった!!」

「肉どろぼう」は肉を泥棒した男のことを歌った歌なんだけど
シンさんがモデルやったんや。(><)

「コロッケ」とか「お鮨」とかすぐ食べられるものじゃなくて
なんで「肉」やったんかというと・・・

~おやじ すまなかったな 盗みたくて盗んだんじゃないんだ
オレは、オレは、ただ肉が食いたかったんだ~
(すごい歌詞やな)


シンさんが唐突に
「”モナリザ微笑”(青木さんの曲)を歌おうかと思ってるんだ。」
「練習してからな。」と言った。

~モナリザ苦笑い あなたの方がいいわ~
というフレーズが気に入ってるんだそう。
いつか歌ってね。
by mint_jam | 2007-04-23 21:00 | music | Trackback

全ての存在は響き合っている

c0108673_19135654.jpg

日焼けが心配になるほどお日様はサンサンサン。
うちからトコトコ住吉川を北上してコープ神戸生活文化センターへ。
c0108673_19165839.jpg

公開されたばかりの龍村仁監督「地球交響曲ガイアシンフォニー第六番」 上映会。
今回のテーマは「音楽」。

ザトウクジラが作曲して演奏していることや
シタールには演奏するための弦と共鳴するための弦があることなど
興味深い内容。

ラヴィ・シャンカール(シタール)+アヌーシュカ・シャンカール
ケリー・ヨスト(ピアノ) 
ロジャー・ペイン(ザトウクジラの歌)+ポール・ウィンター
へのインタビューと
奈良 裕之(弓)、 KNOB(ディジュリドゥ)、 雲龍(笛)、 長屋 和哉(打楽器・磬)
それぞれが奏でる虚空の音。


~「全ての存在は響き合っている 」~
+++++
我々人類が不協和音を奏でるようになった理由ははっきりしています。
自分だけの利便や安楽を求め続けるあまり
自分以外の存在が奏でる“音楽”を聴く耳を閉じてしまったからです。
共演者が奏でる“音楽”を聴かないで
美しい交響曲の創造に参加することなどできるはずがないのです。
+++++

高校の時に習った
不協和音程は必ず安定した協和音に解決する
という音楽理論。
人と人との関係も同じだと思う。
by mint_jam | 2007-04-21 20:59 | movie | Trackback

バルコニーがある駅

c0108673_22444382.jpg

香枦園駅のプラットホームには上下線ともに
バルコニーがあって夙川を見ながらタバコが吸えるようになっている。

c0108673_22493855.jpg

電車を待つ間バルコニーに出てみると
葉さくらになった川沿いは、すっかり静けさを取り戻していた。

まだ肌寒いけれど、もうすぐゴールデンウィーク。
そろそろ旅の計画を立てる季節。(^^)
by mint_jam | 2007-04-19 23:13 | other | Trackback

さくら夙川駅

c0108673_034576.jpg

駅を降りたら甲山の丸っこい頂上がが見える。

c0108673_005249.jpg

JR西宮と芦屋の間に今春、新しく出来た「さくら夙川」駅。
響きのいい名前や。

駅の名前は誰が決めるんだろう。

「川西池田」はどっちの市にあるんだろう。
by mint_jam | 2007-04-19 00:15 | other | Trackback

怒涛の旨いもん

c0108673_140439.jpg

先週は3回も夜においしいものを腹100分目食べた。

火曜日は件のアメリカ人を含む友だちと
元町のフランス料理屋さん「コバヤシ」でディナー。

木曜には母と元町の「美男子」で韓国料理。

金曜日は職場の宴会で寄せ鍋。

美味しいものをたらふく食べたあとに突きつけられるのは体重計の数字。

これだけおいしかったら太ってもいいです。
と思う一週間やった。
by mint_jam | 2007-04-16 02:00 | f&b | Trackback

アメリカ人に会う前に

c0108673_21595057.jpg

突然、会社の帰りに友だちの友だちで
日本語が出来ないアメリカ人と会うことになった。

ならば「ハンバーガーとコーラ」でアメリカ人モードになろう!
と「YOKOJI HAMBURGER」でランチ。


最近流行の高級ハンバーガーは、ずっしりと重い。
素材厳選。
パテも手作り。

c0108673_2205344.jpg

席に着いたら袋を開けてハンバーガーを取り出し
自分でマヨネーズとソースをかけてまた袋に戻して食べる。
何の意味があるねん!(笑)

c0108673_224634.jpg

ポカポカ陽気やから、パリみたいに道に向かって置いてあるテーブルに
席を取って食べてもええねんけど・・・。
巴里のアメリカ人」のレスリー・キャロンになれそうなロケーションやのに。
う~ん・・・。
道行く景色が違い過ぎて気分が出ぇへん・・・。(><)
by mint_jam | 2007-04-14 22:05 | f&b | Trackback

フルーツフルな日々


by mint_jam
プロフィールを見る
画像一覧