<   2008年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧

表現する。ということ

c0108673_235126.jpg

アメリカ古絵本屋「ファビュラス・オールド・ブック」で福田利之さんによる
ほぼ日刊イトイ新聞」の人気連載
福田のフォト絵」の原画を見せてもらう。

絵の輪郭はカッターで削って描いて
上から絵の具で色を付けているんや!!

パソコンで作ったものが必ずしも味気ないわけではないけれど
表現する人の手の感触が加わった物からは
表現する人の思いが伝わってくるものなんやなぁ。

「福田のフォト絵」から受ける独特のふんわり感は
福田さんの写真を撮ってから絵にするまでの
手の加え方によるものなんやなぁ。
感激♪感激♪


c0108673_2351948.jpg

「Book cover discover展」@ざっくばらんな古本屋「トンカ書店」や
永田収写真展~メキシコとインディオのこと~@「アートスペースかおる」など
元町界隈でギャラリー巡り三昧。(^^)

異人館通りを少し登ると
珍しく大阪湾の向こう岸までくっきりと見えた。
c0108673_2391193.jpg

by mint_jam | 2008-07-27 23:10 | art | Trackback

月のリズムの様な

挽きたてのコーヒーと、こだわりのイングリッシュマフィンと、天然酵母のスコーン。

カルピスバターと、さくらんぼの蜂蜜の香り。


c0108673_2323817.jpg


大橋歩さんや大貫妙子さんのような
透明感と芯の強さを持った女性が似合うイメージのcafe喫茶「杢キリン」は
いつ訪れても月のリズムの様な静かな時間が流れている。

何も考えたくないとき、何かを考えたいとき
ひとりきりになれる、大阪で一番好きなcafe。

c0108673_23224591.jpg

by mint_jam | 2008-07-25 23:26 | f&b | Trackback

大阪天満の天神さん

c0108673_21404246.jpg


ちょうちん、お獅子、お囃子・・・。

1000年以上も続いている水の都の大阪らしいお祭り
天神さんの音に誘われて
天神橋筋商店街を歩く。

浴衣を着せてもらったちっちい子供たちが
準備中のヨーヨー釣りの周りで
バシャバシャ遊んでいる。

暑い暑い大阪の午後3時。
by mint_jam | 2008-07-24 22:43 | other | Trackback

踊るうどん パート2

c0108673_2319367.jpg

滝井にある「踊るうどん」が駅前第三ビルに出来てる~。

もう滝井に行かなくても食べられるのね。(^^)
「はがくれ」のすぐそばに出店するとは、強気?!
などと思いながらお店に入ると
大阪市内では知名度が低いせいか、たまたまかわからないけど
並ばないと座れない「はがくれ」とは対照的なゆったり感。

以前、日記に載せた時のと同じ
「肉 舞茸天 温玉 生じょうゆうどん」 again!

肉の甘辛さ加減は好みやなぁ。
うどんと舞茸の天ぷらは本店よりボリューム有り?
夜になってもお腹がすかなかったよ。
by mint_jam | 2008-07-23 23:17 | f&b | Trackback

愛の世代の前に

ギタリスト・法田勇虫さんの帰神ライブ。

♪愛の世代の前に~路地裏の少年~片思い~J.BOY~・・・

c0108673_23113942.jpg

今回のライブは「FUNNY BALANCE」のボーカル、菖蒲田均さんの念願叶って
1984~5年頃、浜田省吾のバンドでギターを弾いていた法田さんが
全曲浜田省吾の曲でギターを弾く!というレアなライブ。

c0108673_2373018.jpg

法田さんのロックギターが聞きたくてチキンジョージへ。
入りきれないほどのお客さん。
足元には、エフェクターがいっぱい手をつないでいる。
c0108673_2365035.jpg


ソロはmintのロック魂にギュワーーンと入り込んできて
それはそれは胸キュン♪

けど、ソロ以上に感激したのは
バンドのメンバーが演奏している手を見ながら
カッテングしている時の法田さん。
プロやねんから巧いのは当然なんやけど
それだけじゃないリズムと和音。

c0108673_2361775.jpg

それに菖蒲田さんたちのアマチュアバンドとは思えない完成度と表現力に圧倒された。
しかも浜省の曲は、この日のために練習した。と聞いて会場からは驚きのどよめきが。

1981年頃ポートピアランドで行われたバンドのイベントに菖蒲田さんが出演した時
審査員だった法田さんは、ステージングもよく印象に残ったからと
自分から菖蒲田さんに電話をかけた。
なんてエピソードを聞かせてくれた。

音楽に対する真摯な姿勢。
ステージに立つということへの自覚。
法田さんの日記から、いつもそういうことを感じているのだけれど
菖蒲田さんたちからも同じことを感じた。

c0108673_23101686.jpg

アンコールではお客さんたちをステージに上げて大合唱。
ギターの二人羽織まで演ってくれた。

チキンジョージに乾杯♪
by mint_jam | 2008-07-21 23:12 | music | Trackback

月を見てた

西九条ではみーちゃんと、安治川口で降りるとsu-yanや珊瑚ちゃんたちと会う。
夕暮れの空を眺めながらヒポポタマスに向かう。

c0108673_23423941.jpg

ほぼ1ヶ月ぶりのライブは、from石川県のさかもとふみやさん。
ギターの仲さんと二胡の小林くんと3人でのステージ。

金沢からさかもっちゃんが連れてきたつばさちゃんはcharaっぽい声。
♪川辺にて という曲は好きやな。

c0108673_23565899.jpg

さかもっちゃんの歌からは、優しさや繊細さが伝わってくる。
透明感がある声を聴いていると
いつの間にか自分と向き合っていることに気づく。 

ライブが終わってから、さっきまで演奏していた人たちと
空に顔を向けてまん丸の月を見てた。

ほんの少し涼しくなった風が吹いてきた。
by mint_jam | 2008-07-20 23:57 | music | Trackback

気づいたしるし 2

c0108673_22222551.jpg


11日の日記に書いたサイン。
横断歩道だから、バイクや自転車はここを横断しないでね。
という、しるしだと思っていた。

横断歩道に、まさかの「駐車禁止」。

けど・・・駐車してる。
駐輪してる。

しかも、サインの上にも。(><)
by mint_jam | 2008-07-16 22:30 | other | Trackback

ペンギンに誘われて

駅の地図で上がる出口の番号は確認した。

通りの名前の看板は出ているから目の前の通りは都島本通だし
方位磁石は正確に北を指している。

なのに「都島」の駅から地上に上がると
どの道を行かなければいけないのかわからくて
まぶしく強い日差しを直角に受けながら
目だけをきょろきょろと動かして立ち尽くす・・・。


c0108673_21521142.jpg

商店街を抜けていくと、たこ焼き屋さんの真ん中に
可愛いペンギンの絵と「アイスクリン」の文字が!

食べよっと。(^q^)

たこ焼きを焼いてるおっちゃんに注文すると
熱いたこ焼きを焼く手を止めて
アイスクリンをすくってくれた。
そしてもう1回。

わぁーい♪
ダブルスクープやんか!(^^)

「横にしたらあかんで、横にしたら。まっすく持ちや!」

学生に戻った気分。
by mint_jam | 2008-07-14 22:02 | f&b | Trackback

黒五いわし と 3枚1000円の掘り出し物

c0108673_23562542.jpg

先週に続いて今週も「m’s Bar」にお客さんが来てくれた。

真ん中あたりに写っている黒い物体?!は
みんみんが持ってきてくれた「黒五いわし」

黒五とは黒ゴマ、黒米、黒豆、黒松の実、黒かりんのことだそう。
見た目からの想像を裏切り?!お酒がススムゾ、どこまでも。


c0108673_043852.jpg

keikoちゃんが持ってきてくれたのは、3枚1000円でジャケ買したというレコード。
確かにジャケットはそそられる!
ターンテーブルに乗せて針を落とす・・・。
カントリー寄りの期待を裏切らない音に
これまた、お酒がススムゾ、どこまでも。


c0108673_0122189.jpg

レコードで聴くのは初めて。
持ってる人は持ってるんやね、レイジーヒップの「フラワートップ」のLP。
マーさんも、タコさんも若いし、怖そう。(笑)
by mint_jam | 2008-07-13 23:56 | m's Bar | Trackback

気づいたしるし

何度も通っているのに今まで気が付かなかった。

自転車やバイクに乗っている人には見えないと思う
アーテスティックなピクトサイン。


c0108673_23151259.jpg



c0108673_23152959.jpg



c0108673_23155995.jpg

by mint_jam | 2008-07-11 23:19 | other | Trackback

フルーツフルな日々


by mint_jam
プロフィールを見る
画像一覧