<   2009年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧

T.K.Gの謎

c0108673_173253.jpg

まだお酒を飲むには明るい17時
「繁昌亭」でさんざん笑ったあと
野田に出来たバル(スペイン居酒屋)「El Barco」へ
c0108673_1132029.jpg


旬のホタルイカ
フリッターで食べるのは初めて!
c0108673_1141480.jpg


タラモサラダwithブレッド
c0108673_1151991.jpg


スパイシーな香りが飲食欲をそそるカレー味の”なんちゃら”(料理名忘れた)
c0108673_1234643.jpg


たまごかけごはんのこと、T.K.Gって言うの?
ほんでもって、スペインにたまごかけごはん、あるのか?
c0108673_140129.jpg

by mint_jam | 2009-03-31 01:33 | f&b | Trackback

繁昌亭昼席で大笑い(^0^)

みやこちゃんの「繁昌亭行くで~!」企画に参加。
天満天神繁昌亭」昼席で涙流して大笑い。

c0108673_20442952.jpg

林家染太 「いらち俥」
桂壱之輔 「転失気」
林家染雀 「子ほめ」
千田やすし(腹話術)
桂あやめ 「合コン」(創作)
桂三金(第3回繁昌亭創作賞受賞記念) 「合コン」(創作)
//仲入//
姉様キングス(音曲漫才)
笑福亭仁嬌 (・・・やりはったネタ思い出されへん・・・)
桂三象 (漫談?)
笑福亭福笑 「葬儀屋さん」(創作)

あやめさんが合コンネタの創作落語(女版)をやったあと
三金さんが同じく合コンネタの創作落語(男版)を演っていた。
落語って前にやった人とかぶったネタは演れない
⇒だからたくさんの噺が出来ないとトリは務まらへん
って聞いたような気がするんやけど記憶違い?

立ち見が出るほど盛況で
13時から16時過ぎまで”元取るまで笑うで!!”状態。
桂あやめ(バラライカ)と林家染雀(三味線)の音曲漫才ユニット
姉様キングス」も面白かった~♪

会場を出たところであやめさんのファンに「一緒に写真を撮ってください」と
あやめさんとに違えられたまゆ吉。
似てる・・・かな?(^^)

昼席は着物を着て行ったら
お見送りをしてくださる出演者から「大入り袋」がいただけます。
中身は、ふふふ。
100円です。\(^^)/
c0108673_20373267.jpg

by mint_jam | 2009-03-29 20:43 | other | Trackback

アテが先か、お酒が先か

お酒を美味しく呑むためにアテを食べる人と
美味しい食事を楽しむためにお酒を呑む人がいるけれど
完全に後者のmintをまさぴょんが「豊後屋」さんに連れて行ってくれました。

何を食べても美味しくてがっつり食べた後
シメに親子丼まで頼んでしまった。
料理を引き立たせる器もステキ♪

こういうguitarを”食べ過guitar”って言うの?(^^:

カキフライ
c0108673_2329811.jpg


きずし
c0108673_233284.jpg


スナップえんどうのガーリックバター炒め
c0108673_23332679.jpg


海鮮コロッケ
c0108673_23341055.jpg


and more・・・。

初めて乗った難波線。
難波=尼崎が230円なら地下鉄の難波=梅田と料金同じやし
地下鉄で梅田経由で帰るより楽ちん~♪
by mint_jam | 2009-03-27 23:43 | f&b | Trackback

12,000円のゆくえ

国から支給される12,000円
何に使おう・・・。

ku:nel」(マガジンハウス社)最新号を見ていたら
タイ料理をやちむん(沖縄の陶器)に盛り付けた
「やちむんにタイ料理、賑やかな食卓」
って記事があって以前からの欲しい気持ちにモチベーションがかかる。

やちむんでなくてもいいのだけれど自分にとっての贅沢品
(なくても困らないけど、あったら気持ちが豊かになるもの)で
あのお金で買ったんや。って思い出せるものがいいんじゃないかな。
と思ったりしています。
c0108673_003960.jpg

”とてつもなく美味しいぶどう酒”というのも候補だけれど。
by mint_jam | 2009-03-26 23:57 | other | Trackback

横顔もヒントのひとつ

「ギャラリー マンホール」

神戸市の消火栓
海と山のデザインと思っていたけど
女性の横顔にも見える騙し絵
c0108673_2347962.jpg


有馬
ロープウェイ+紅葉+川
正統派やな~
c0108673_23521115.jpg


尼崎
アマにだって自然はあるぞ
花や魚や虫にホタルもいるぞ
ってことですね
近松>曽根崎心中のモチーフのマンホールがあったらいいのに
c0108673_23543648.jpg

by mint_jam | 2009-03-25 23:59 | other | Trackback

春野菜

c0108673_23512816.jpg

キャベツ
玉ねぎ
菜の花
せり
ふき
セロリ
たけのこ
えんどうまめ
そら豆
アスパラガス・・・。

春が旬の野菜は柔らかくて甘い~。

讃岐うどんのお店「きすけ」で
今だけメニュー”春野菜天ぷら”

「鯛ちくわ天と温泉玉子のぶっかけ」が食べたくて行ったのに
限定品に弱いmint・・・。(^^:

出汁は甘めなので賛否あるところやけど
店主のこだわり麺はウマウマ!
つるっつる&シコシコ。

茎の長いステックブロッコリーを初めて食べました。
フルーツキャロットも♪
by mint_jam | 2009-03-24 23:57 | f&b | Trackback

満月 夜空 冴えて♪  Am9は憂いの響き 

旧暦のお正月もとっくに過ぎて、ようやく「ヒポポタマス」初詣。

「キャシー無料ライブ」今回のお供は
駄洒落師ミュージシャン?!さかもとふみやさん(ギター&ピアノ)。

c0108673_0381164.jpg

キャシー「石川セリのダンナさんって井上陽水なんやってね。」

さかもっちゃん「市場に勤めているんでしょ」

キャシー「え、どこの市場?」

さかもっちゃん「ふふふ」

”セリ⇒市場”の発想やん。
さすがのキャシーさんも、さかもっちゃんのダジャレにはついて行けない。(@@)


キャシーさんが「誰も知らんでしょう?」
と言って歌った浦部雅美の「少し遠出をしてみませんか
懐かしい・・・。
「スター誕生」をかかさず見ていた世代は覚えているよ。(^^)


c0108673_2337111.jpg

ライブが終わり、ヒポ仲間それぞれが歓談しているところに大王が
「さかもっちゃん、ちょっと”満月”弾いてぇ~やぁ」

~満月 夜空 冴えて 吹く風 肌に冷たく
思い馳せるは ふるさとの田畑 わが家~

タイの国民的望郷歌に豊田勇造さんが歌詞をつけた(意訳した)「満月」は
いつ聴いても静かに胸の奥深くに響く。
(タイ語だと”ドゥアン・ペン⇒ドゥアン=月 ペン=満ちている)は
詩もメロディもアジアの湿度を含んだ憂いに満ちた名曲。

ポタスト5=C
「冷たく」のところのAm9の響きが情緒的で美しい。
Am9は(Am-人差し指)やと教えてもらう。

さかもっちゃんがコード譜をくれはった。
練習しよっ。
c0108673_233613.jpg

by mint_jam | 2009-03-23 00:34 | music | Trackback

おくどさん

c0108673_23541962.jpg

おじいちゃんとおばあちゃんのお墓をお参りした帰り
菜根譚」で手のかかった日本のお弁当のような中華料理の膳をいただく。

c0108673_2358303.jpg

アンティークの器は料理をさらに美味しそうに見せてくれるし
おくどさんで炊いたご飯はふっくら、つやっと。
そして甘い。(^^)

お豆さん とか お雛さん とか
京都(関西圏)は物の名前の始めに”お” 最後に”さん”を付ける習慣があるけれど
「くど」=竃(かまど)のこと。⇒「お+くど+さん」。

3つある「おくどさん」は奥から「湯を沸かす」「ご飯を炊く」「煮物を作る」と
それぞれ役割があるのだそう。

「菜根譚」も町屋に手を加えたお店だけれど
京都には”町屋を改装した”お店が何軒くらいあるんやろう。

c0108673_004353.jpg

外からは様子がわかりにくい「町屋」は中に通されると
格子ひとつとっても、意味があったりデザイン的だったりして
建物好きの心がうずうずし始め、ワクワク・きょろきょろしてしまう。

ただ古いだけのものと
味わいがある古いものの違いって
そこに宿った文化があるかどうか・・・なんやろうか。
c0108673_027416.jpg

by mint_jam | 2009-03-21 23:55 | f&b | Trackback

ペニーレインでラーメンを

西院へ行く前に錦市場~新京極~柳馬場で何か食べようと
ちょこっと散策。

c0108673_23283647.jpg

「錦市場」にある庖丁鍛冶「有次」で”チロリ”を手に取って「白雪温酒場」のチロリを想う・・・。

c0108673_23455354.jpg

京都って、細分化されたお店が多いけど
ブームになっている”平飼い”や”餌にこだわって育てている”卵や
”茶碗蒸し”や”だし巻き”などの卵料理と
卵に特化お店屋さんを見っけ!!
ありそうでないぞ、卵屋さん。

c0108673_23463991.jpg

マンホール・・・「私」って何?(^^)
家の前のマンホールを市が作ってくれないから自分で作ったんやろか?
(謎)

c0108673_23485432.jpg

ラーメンダイニング 五行」で、焦がし醤油麺。(^q^)
香ばしい醤油のスープが麺に絡んで美味しい~~~。

京都らしい町屋を改装した洒落た造り。
日本で初めて国際結婚をしたモルガンお雪が晩年を暮らした町屋なんやって。

BGMはビートルズ。
ペニーレインでラーメンを ♪(^^)
c0108673_0131822.jpg

by mint_jam | 2009-03-19 00:14 | f&b | Trackback

KYOTO BLUES WEEK

今週1週間、西院にある数箇所のお店でやっている
KYOTO BLUES WEEK

昨夜出演された方が楽しかったそうなので
西院ってどこ?(阪急でした)状態のまま
ポカポカ陽気に誘われて行ってみることに。

会場のひとつ「あじしん」(鉄板焼きのお店)に入ると・・・。
”お願い  寝ころんでのご飲食はご遠慮下さいます様・・・・”って
どんな店や~。(^o^)
c0108673_23455299.jpg


c0108673_23513884.jpg

mintの前の席ではハーピストの妹尾隆一郎さんがお好み焼きを食べてはりました。


1バンド目は、「ちかまん」(小竹親+マンボ松本)
2バンド目は、さかもとふみや+仲豊夫
写真は4人のセッションです。

田中晴之さん率いる主催者「春ズ・ブルースクラブ」の方たちの
音楽への熱意に感激 !

”数箇所で同じ時間にライブをする”などというイベントが出来るなんて
ミュージシャンと親交のあるお店が多いということでしょうか。
西院という町をもっと知りたくなりました。

仲さんの演奏がとてもよかったので
いくやんとmintはニコニコしながら帰ったのでした。(^♪^)
c0108673_23564679.jpg

by mint_jam | 2009-03-17 23:58 | music | Trackback

フルーツフルな日々


by mint_jam
プロフィールを見る
画像一覧