<   2009年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

「国と民族と国民ひとりひとり」について

外国へ旅に出ると必ず
「国と民族と国民ひとりひとり」について深く考えることになるのだけれど
監督・プロデューサー・主演:クリント・イーストウッドの映画「グラン・トリノ」
「国と民族と国民ひとのりひとり」について深く考えさせらる
他民族国家=アメリカ映画です。
c0108673_23103258.jpg


主人公は戦争中の出来事が彼のアジアへの見方を形成している
頑固な朝鮮戦争の帰還兵。

物語は彼の家の隣に越してきた
モン族(東南アジアの少数民族のひとつ)一家との交流の軌跡を軸に
進んで行く・・・。

「ミスティック・リバー」「ミリオンダラー・ベイビー」に続き
クリント・イーストウッドは、さらにさらに魅力的!!

イエローをさげすみながらも
戦争で自分が朝鮮人にしたことへの懺悔の気持ちがぬぐえない主人公の
奥深い人間性を表現した結末。

「本当に正しいこと」って何なんだろう。

自分自身の最後は自分で決める。
たくさんの人に見てもらいたい胸に残る感動永遠の1作。
by mint_jam | 2009-07-25 23:10 | movie | Trackback

忘れ物の産物

c0108673_23123111.jpg

お昼・・・忘れて帰った携帯電話を取りに
聖天商店街に最近出来たイタリア料理屋さん
テネレッツァ」に行ったら、前菜が鱧のフリッターやった。
今年お初です。>鱧。


夜・・・忘れて帰ったカーディガンを取りに「ラストワルツ」に行ったら
デイブ・メイソンの映像が流れていた。

デイブ・メイソン・・・ええなぁ~~~。

c0108673_2236411.jpg


ウッドストック系のあと
”ザ・バンドを彷彿させるような南部ロックの超名盤”?!
聴いてみたかった「Blue Jug」のレコードをかけてもらってニコニコ。(^^)

c0108673_2238162.jpg



芋焼酎「くじら」。
くじらのイラストが、ナイス!
c0108673_2361310.jpg


「生むぎ」「生米」「生玉子」??
「山ねこ」「山猿」「山翡翠」(^^)
c0108673_23101723.jpg

by mint_jam | 2009-07-22 23:26 | f&b | Trackback

何を食べたか覚えていない (^^;

野田に住んでいる。
野田に住んでいた。
仕事でよく野田に来る。
職場が野田。(コレmint)

そんな仲間が集まって野田で食べて飲もうという「野田会」を
久しぶりに開催。

行ったところは「スペインバル」(と呼んでいる本名=EL・BARCO)と
「安い居酒屋」(と呼んでいる日本盛の暖簾が出ている本名不明の居酒屋)。

前回の集まりは今年の春先。
仕事(会社)のコトでかなり気落ちしていたせいで
飲み過ぎて何を食べたのか覚えていない。

今回は元気だったし飲み過ぎたわけでもないのに
やっぱり何を食べたかほとんど覚えていない。

美味しかったはずやのに
それだけ話に夢中になっていたってことかな?

座右の銘は「一食入魂」なのに・・・。(^^;

こんなコトもあるんやなぁ。
c0108673_23545446.jpg

by mint_jam | 2009-07-20 00:06 | f&b | Trackback

6月6日の反省会

浴衣を着付け「6月6日の反省会」と称してさくらさんと烏丸で集合!
(集合というても2人やけど)

反省の前にさくらさんお奨めのイタリア料理屋さん「divo-diva」でランチ~♪
せっかく料理の説明聞いたのにほとんど覚えていない
(覚えているのは美味しかったことだけ・・・(><))

子羊のチーズと生のソラマメ
c0108673_2133990.jpg


前菜
ウニは特別・・・今日だけらしい
c0108673_21341855.jpg


トマトクリームソースのパスタ・・・濃厚~
c0108673_213431100.jpg


デザートはスイカのシャーベットにパッションフルーツ
シュークリームにプリン!!
(個人的に心の中で奄美の反省会もする?>パッション!!)
c0108673_21365986.jpg


~コンチキキン コンチキチン~
四条通りを歩いて円山音楽堂へ
祇園祭ただ中の京都は暑い~~~
錦市場で買った抹茶のペットボトルで涼をとる
(さすが京都やね ペットボトルも抹茶やって!)
c0108673_21535471.jpg


閉じられた円山音楽堂の金網を眺めながら
6月6日の長かった1日を思い出すさくらさんとmint
反省会というよりは回顧会?!
あるいは早くも「勇造40周年」に向けての準備会?!(^^)

門の前で「ジェフベックが来なかった雨の円山音楽堂」のポーズをして
写真を撮ってもらう
浴衣でこのポーズもええもんや~(^^)
c0108673_2159488.jpg


OH!!
さくらさんが「ある朝高野の交差点近くをうさぎが飛んだ」のうさぎを見つけた!!
6月6日私たちの後ろの席に座ってはった方が下さった”うさぎのシール”やん!!
貼ったのはダレ??
c0108673_2215020.jpg


鍵善良房」でくずきりをいただく
濃厚なのにスッキリした黒蜜よ~
”日本の夏””京都の夏”を満喫♪
c0108673_22192450.jpg


家に帰って「勇造掲示板」を見たらツアーから帰って来た勇造さんが
「祇園祭」というタイトルでコメントを書いてはった
「祇園祭の鉾を見ると、ああ、今年も京都に夏が来たんやな~
俺の大好きな夏が来た、うれしいな」
c0108673_21374098.jpg

by mint_jam | 2009-07-14 22:28 | f&b | Trackback

新垣優子ゆんたくライブ

c0108673_21292193.jpg

「国頭ジントーヨー」「永良部百合の花」「てぃんさぐぬ花」・・・。
新垣優子ちゃんの唄三線はいつ聴いても肝(ちむ=心や魂)に響いて来る。
唄の背景や情景が浮かんで来る。

ゆんたく(おしゃべり)も
自作のおもちゃも
アクセサリーも
芭蕉布の草木染のようなスカートも
民宿の畳の上で夜長聴かせてもらっているようなスローハンド三線も
芯が強くて憂いと艶を含んだ唄も
琉球のいろんな土地の民謡を唄うことも
琉球わらべ歌を唄うことも
そのどれもが優子ちゃんの”表現”なのだ。
c0108673_2130733.jpg


中に海草が入っている手まり>カメラ目線なり~
c0108673_21302477.jpg


c0108673_2139157.jpg

ステージのあちこちにスタッフ作の「ヤールー」(やもり)が!!(^^)
~ヤモリのキャキャキャ~
ヤモリは鳴くはず・・・だけど
「今住んでいる五島列島にいるヤールーは鳴かない」って言っていた。
そうなの??

何年か前に佐渡山豊さんと大正でジョイントライブをして以来
ときどき一緒に演っているそうで
今年の5月15日には復帰37年に思いはせ
優子ちゃんの故郷「辺戸」の公民館でも一緒に演ったのだそう。

久しぶりに「ちんぬくじゅーしー」(サトイモの炊き込みご飯)が聴けて嬉しかったな。


会場となったのは「kitchen ゆいかじ」。
今年の春からmintが手作りしたメニューがテーブルに置かれています。
活躍しているようで何より。(^^)
c0108673_2148393.jpg

by mint_jam | 2009-07-12 21:56 | music | Trackback

食いしん坊万歳!

繰り返し食べたくなる味。

食いしん坊は東へ西へ。
ミナミへキタへ。


「中国厨房やまぎし」@海老江のサイパンチェ
卵ふわふわ~
c0108673_22554198.jpg


屋台的な店舗からちゃんとした店舗に移転した(^^)
「カレー&バー パルフェ」@元町のチキントマトカレー
並は変わらず500円也~
c0108673_2256514.jpg


「海(KAI)」@難波←→日本橋の沖縄そば
関西にはありそうでない沖縄そばに特化した店
個室で「紅豚鍋」も試してみたい~~~
c0108673_23201489.jpg


お店の名前は忘れたけど・・・@難波
黄身が濃厚な玉紐の串焼き~
c0108673_2364170.jpg


キャラメルマキュアート ラブ (^^)
北野だとスターバックスも異人館?!
c0108673_23251175.jpg

by mint_jam | 2009-07-09 23:19 | f&b | Trackback

6月6日のフォトコンテスト

6月6日フォトコンテスト」に応募しました。

c0108673_054855.jpg

今までで一番キマッテいた
「ジェフベックは来なかった雨の円山音楽堂」のシーンも捨て難かったけど
勇造さんの写真はきっとたくさんのファンが感動的な写真を撮ってはるやろうし
応募要項には「コンサートにかかわるものなら勇造が写っていなくてもかまいません」
とあったので、少し違う視点で撮った写真を応募。

さてはてコンテストの結果はいかに・・・(^^)
by mint_jam | 2009-07-07 00:55 | art | Trackback

「はながさ」 DE ゴーヤ酎ハイ

お酒やけどビタミンCたっぷり~♪やし
たくさん飲んでも美容と健康にいいんだぞ~と
自分を騙せる?!素晴らしい飲み物
ゴーヤ酎ハイ。
c0108673_22222282.jpg


沖縄立ち呑み居酒屋「はながさ」でゴーヤ酎ハイを注文したら
お店の人がオースティンから来た沖縄料理好きなドンに
ゴーヤを擂るところを見せてくれた。

何かと気を使って温かく接してくれる「はながさ」に
日本で立ち呑みデビューしたドンはニコニコ(^^)
c0108673_22225555.jpg



勇造還暦ライブに参加して
京都を散策して
はながさに行ってヘブンヒルに行って
そして奄美で合流。

離れて暮らしている貴重な友だち
サバーイさんと過ごした
京都の、大阪の、奄美の6月が輪唱を奏でている。

ドンは暑いタイで「はながさ」で買ったオリオンビールのTシャツを着ているんやろうか。
c0108673_22543495.jpg

by mint_jam | 2009-07-06 23:28 | f&b | Trackback

輝け!"Shine Heads"

ペーニャ」のライブスケジュールに怪しく登場した謎のバンド。
その名も"Shine Heads"

メンバーは、ピカピカ頭の5人衆

ヴォーカル・ギター:増田俊郎
ヴォーカル・ギター:田中晴之
ヴォーカル・ギター:小竹直
ヴォーカル:ベース:山田晴三
ドラム:小林健治


~オレたちシャインヘッズ~
ライブの幕開けは、バンドのテーマ曲にして今回唯一のオリジナル曲
「オレたちシャインヘッズ!!」
客席も一緒に歌いだして早くもノリノリ。

始まる前はいつもより照明が暗いなぁ。
と思っていたけど、始まったら眩し過ぎ!!(@@)

1番前に座っているmintたちには「ヘイ!アリーナ!!」
カウンターに座っているお客さんには「ヘイ!2階席!!」
と話しかけるのは一番ヤングで陽気でお茶目な小竹兄。
光り輝くシャインヘッズの陰のバンマス?!
c0108673_23402963.jpg


晴三さんは帽子を取って
「ほんまに光ってるのは、小竹くんとボクだけやん!
ギャラ、多目に貰わな。」 と。
c0108673_23414598.jpg


そんな晴三さん、ベースをお手製カリンバに持ち替えて
「これ、ヘアピンで作ったんです。」と自慢気に言ったとたん
「その頭でヘアピン、買いに行ったんですか!?」とペーニャ大ちゃんが
ツッこむ、ツッこむ。(^0^)
c0108673_23422518.jpg


ニコニコギタリストの晴之さん
一瞬だけ帽子を取ったら「毛根、元気やん!!」
c0108673_23434757.jpg


このメンバーだと髪の毛ふさふさに見えるまっすんは
珍しくテレキャスターや!
スライドギターで、ウィーーーンウィウィ。
気が付かなかったけど
Wah-wahを使っていたんやね。
c0108673_23465181.jpg


京都ブルースな塩次伸二さんに近しいメンバーと
オシャレなまっすんがどう絡むのやろ?
と思っていたけれど、まっすんのテゲテゲ加減が絶妙で
楽しかったなぁ。

一番好きなドラマー、小林健治さん。
歌い手が歌いやすいシンプルなバチさばき?!は
相変わらず冴えている!!

気持ちいい~~~~。
c0108673_2353688.jpg

カッコいい~~~~。
c0108673_23504734.jpg


頭が光っているメンバーだけで構成されたバンドって
世界中探しても”Shine Heads”だけかも。

次回のライブは理容店で演る予定って?!(^0^)
・・・真相はいかに!!
by mint_jam | 2009-07-03 23:55 | music | Trackback

60歳

c0108673_22533725.jpg

豊田勇造さん、お誕生日&還暦おめでとうございます。(^^)

60歳になるってどんな気持ちやろ。

会社員だと定年という卒業みたいな区切りがあるけれど
それでもまだずっと先のことのような気がして
想像がつかないな。

たぶん・・・きっと・・・
それまでに出会ったいろんなことによって
自分自身の心のありようによって
感想は違うんやろな。

60歳になっても触覚はいつもピカピカに磨いて
好奇心と感受性を大切にしていたいと思う。

好きな人たちと過ごす時間も
ひとりで過ごす時間も
大切にしたいと思う。

”「ネリヤカナヤ」はきっと60歳になっても心の中にある”って
願っていれば叶うかな。


+++++
奄美で見つけた「ネリヤカナヤ」

ホシホノ海岸は大きめの丸い石玉で敷き詰められていて
寄せ返す波が石に当たって「カラコロ」と独特の音を奏でる。
c0108673_22383986.jpg


*「ネリヤカナヤ」
海の彼方にある豊穣をもたらす神がいる楽園
「ニライカナイ」とも言う
by mint_jam | 2009-07-01 22:47 | other | Trackback

フルーツフルな日々


by mint_jam
プロフィールを見る
画像一覧