<   2009年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

刀削麺

刀削麺のお店「福龍門」。
久しぶり~~~~♪
店の入り口が歩道から少し奥まっていてそこに鍋やらテーブルやらが置いてある
アジアな店構え。
c0108673_23372885.jpg


生地の塊を包丁で麺状に削り落として直接鍋の中に入れて茹でるところが
2号線を走っている車からも見えるよ。
c0108673_23415485.jpg


希望したら、削らせてもくれます。
左官屋さんやバイオリン弾きさんは上手に出来るかも~。(^^)
c0108673_2342431.jpg


シャカシャカ削って湯がきます。
c0108673_23421616.jpg

うどんの様なラーメンの様な刀削麺。
c0108673_23445170.jpg


小籠包や餃子も美味!
ビールも飲んだし、小麦に麦芽、麦摂取率100%~?!
c0108673_23474388.jpg
c0108673_23475344.jpg

by mint_jam | 2009-09-30 23:47 | f&b | Trackback

今夜も星の下で

2003年。
なんとなくやってみよっかなぁと始めたホームページ。

サイトネーム「今夜も星の下で」
大好きなバンド「シェリフ」の曲のタイトルからいただきました。

トップページの写真は陶芸家の友だち、きもとささちこさんの器に入れた田原製菓かりんとう。
c0108673_085240.jpg



外部リンクしている日記と掲示板は更新しているけれどパソコンを買い替えてから
気になりながらもほったらかしだった
「トップページ」と「旅のページ:カオニャオ ゲストハウス⇒地球にKISS」をようやく編集!
随分いろんなところに行ったなぁ・・・。と、ひとりごちたりして。

仕事をやりくりして出る旅だから面白いのかもしれない・・・と思うこの頃。

仕事から帰ってきて友達のホームページやブログ、掲示板を見ると
気持ちが安らぐのです。
頻繁に会えなくても近況がわかって、ずっとつながっている感じ。
”今夜も星の下で”もmintの友だちにとってそんな存在であるといいな・・・。
by mint_jam | 2009-09-27 00:01 | other | Trackback

大人の遠足・・・水蕎麦とシルク温泉

c0108673_2333237.jpg

さらに北へ北へ・・・。
c0108673_2222699.jpg

バス停にはどっかの家で使っていた・・・と思われるソファが!
c0108673_22221687.jpg


赤花そばの郷」で水蕎麦と盛り蕎麦のセット。
呑めないかげん、ごめんね!>地酒”そばの郷”。(^^)
十割そばの盛蕎麦と初めて食べる”水蕎麦”
c0108673_22212657.jpg


冷たい水に晒された水蕎麦は盛蕎麦より粉の甘さが引き立つ感じ。
胡瓜や茄子のお漬物と一緒に食べるのやそうで蕎麦のお茶漬け版?
c0108673_22213940.jpg


蕎麦の花が満開!!!
c0108673_22293850.jpg

c0108673_22295369.jpg


そして「シルク温泉」でふわ~~~~。
とっても泉質が良くて、お肌ピカピカッのツルッツル!
兵庫県って広いんだなぁ~。
c0108673_22304213.jpg

by mint_jam | 2009-09-26 22:31 | travel | Trackback

大人の遠足・・・デカンショで半年暮らす

かげやん号に乗って、まゆ吉と3人で兵庫県の北へ。

お蕎麦を食べて温泉に入ろう@かげやん企画”大人の遠足”

まずは能勢にあるカフェ「気遊」で一休み~・・・外壁には「モロちゃん(諸戸美和子さん)」
のイラストが。
c0108673_2235585.jpg


電車では行きにくいので初気遊にワクワクして扉を開けたら・・・オープンは11時から。
それなのに「「昨夜はライブやったから・・・お茶だけなら」と入れてくれはった。
ハーブのクッキー・・・ミントのクッキーもあるよ。
c0108673_2243150.jpg



チャイを頼んでベランダに居てはった外国の方お二人とおとなしいワンコにご挨拶。
c0108673_2245574.jpg

c0108673_225652.jpg



「どんな音楽をしてはるんですかぁ?」
などと訊いたりして。
c0108673_2253063.jpg


まゆ吉が、この人たちって・・・とポスターを見つけた。
えーーーー!
オースティンから来日しているスクラッピー・ジャド・ニューコムとマット・ジ・エレクトリシャンやん!
今夜はペーニャでライブやん!!
こんな偶然もあるんやなぁ・・・。


北へ。
篠山をちょこっと散策。
アートフェスティバル」をやっていたけどゆっくり出来なくて残念。

栗や黒豆枝豆が美味しそう~。
c0108673_2262058.jpg
c0108673_2262532.jpg


~デカンショ デカンショ で 半年暮らす~
「デカンショ」って篠山の民謡やったん?!(><)
ところで”デカンショ”って何?
諸説あるけどみたいやけど灘方面へ酒造りに出かける杜氏たちの『出かせぎしょ』が有力?

続く・・・
by mint_jam | 2009-09-26 22:00 | travel | Trackback

su-yanシェフ・・・の巻@m’s Bar

c0108673_041385.jpg

”どんだけ飲むねん!”のツッコミに
”あるだけ~”(^^)と答える
そんな仲間が集まって”m’s Bar”開催

レコードはビートルズ、ボブ・ディラン、ライ・クーダー・・・

そして、su-yanのおしゃべりクッキング!
今回のテーマはチャッチャと出来る簡単料理
上沼恵美子役は、まゆ吉ちゃん
c0108673_21332298.jpg

次々と出来てきます
美味しい料理の説明はこちら⇒⇒「su-yanの飲み食い遊び日記
c0108673_21394424.jpg

c0108673_2140137.jpg

みんみんが「濱田屋」(近所のお酒屋さんです)で買ってくれた
ゆで卵も美味しい♪
c0108673_21441347.jpg

before
c0108673_2146231.jpg

after
c0108673_2146351.jpg

お肉も食べよう~
c0108673_21475529.jpg
c0108673_2148663.jpg


面白そうな企画が飛び出せば
あっと言う間に実現に持っていく、みんみん&su-yanの行動力に敬服!
”お守り”にしたいくらいの笑顔の写真
ありがとう♪
c0108673_2155147.jpg

by mint_jam | 2009-09-21 22:00 | m's Bar | Trackback

「朝顔男」原画全176点

c0108673_043436.jpg

昨年、読売新聞に連載された唐十三の小説「朝顔男」の挿絵を担当した「うらたじゅん」さんの原画展。

印刷技術(紙もかも?)が進歩したせいか
新聞で見る絵は原画のイメージをかなりうまく出している。
けど、肉筆から香る心象風景は原画ならでは。
つげ義春の世界にも通じるシュールな挿絵は
一挙展示されてひとつの大きな、うらたワールドを見せてくれる。

176点はすべて売らずに孫が大きくなったら自慢するんやって。
ええなぁ~。(^^)

会場の「ミリバールギャラリー」は1階の食堂と3階の本屋にはさまれた2階にあるのだけれど
このビルの裏はメタル工場になっていて建築好きはワクワク♪

閉廊後、久しぶり~~~な、うらたさんと
会場に来ていたこれまた久しぶり~~~な貴島くんと3人で近くのお蕎麦屋さんへ。

うらたさんから唐さんの新聞小説の挿絵の話が来たきっかけを聞かせてもらった。
コネもなく依頼されたってすごい!!
けれど、そこにはちゃんと道の始まりがあるのだ。
最初は何の意味もないような、ほんの偶然のような出来事であっても
自分が反応して素直に思いを伝えれば
形を変えて、また自分に戻って来る。ってことなんやなぁ。

ぐるりやLマガジンや書評メルマガなんかに寄稿している貴島くんは
HP「モノノフォン」に好きなこと(主に音楽)を同い年とは思えない書きっぷりで書いている。
いつでもどこでもこれで原稿を書いているという愛用品、キングジムの「ポメラ」を見せてくれた。
携帯ワープロみたいなものらしい。
こんなのあるんや~。
c0108673_0432538.jpg


うらたさんに”白熊の絵が好きやなぁ~”って言ったら
”女の子は好きみたい”と返された。
c0108673_0441397.jpg


3階の本屋さんも、ええ感じや~。
c0108673_0452738.jpg


ギャラリーの近くにあった良さ気なお店”ゴーゴーバー フジタ”と”ペンギン”。
貴島くんが飲めないということでスルー。(: :)
c0108673_0482885.jpg

c0108673_0483950.jpg


うらたじゅんさんのブログ⇒「うらたじゅんの道草日記
by mint_jam | 2009-09-18 00:57 | art | Trackback

天国グルメ会@はながさ2階>隊長欠席・・・の巻

c0108673_23355626.jpg

久しぶり~のグルメ会は十三にある立ち飲み沖縄居酒屋「はながさ」で。

なんと1階を増床したかと思いきや2階(イスあり!)がOPEN!!
記念すべき最初の貸切は、我ら”天国グルメいやはや隊”
su-yan隊長、まさかの欠席(東京に出張)>えらいさんだもんね・・・だったけれど
ぎゅぎゅっと詰まった濃ゆい隊員だけで、いやはや開催。
c0108673_23423643.jpg


みんな揃ったところで”かんぱ~~~~い”(はなはな)
「仲さんの請福のTシャツ、いいね~」とまゆ吉。
c0108673_2340781.jpg

りんちゃん”ハウス>ワン!”には早過ぎる?!
c0108673_23364085.jpg

どこでもドアを持っている岡山在住のつっちさんも参加(^^)
グルクンの唐揚げは頭から丸かぶりするものやで。」と栄さん。

チビテも来たぞ!
c0108673_2356256.jpg


ゴーヤ酎ハイ・・・もっと苦かったと思うけど・・・甘いものを加えてる?・・・と
するどく突っ込むkeikoちゃん。
c0108673_2345948.jpg


宴たけなわのところにsu-yan隊長から隊員に”楽しんでますかぁ~?”のメッセージが!!

そして小林くんと珊瑚ちゃんの結婚をみんなでお祝い・・・のはずが
これまた、小林くん、まさかの欠席(^^:
そんなわけで「わしがやるぅ~」と栄さんが小林くんに代って珊瑚ちゃんと
新郎新婦、最初の共同作業ケーキカット>演奏はタケちゃん。
ゆみちゃんが作るケーキは優しい味や~♪
c0108673_001597.jpg


栄さん、山下さん、はながさのスタッフ、いっちゃんからお祝いの歌が続きます。
c0108673_024299.jpg

c0108673_0326.jpg

c0108673_035653.jpg

c0108673_0213082.jpg


そして新婦珊瑚ちゃんの歌三線。
c0108673_055454.jpg


サーターアンダギー(沖縄ドーナツ)のお土産付き。
みんみん幹事&司会のいっちゃん、お疲れ様でした。
ありがとう~~~~♪
c0108673_065427.jpg

by mint_jam | 2009-09-16 00:07 | f&b | Trackback

ふんどし DE アロハ・メレ

10年くらい前、ケアリーのことをよく知らずに
スピリチュアル・アイランド」というCDを買ったのだけれど
聴いていると心も体も落ち着くし
大きな優しい物に包まれてるようでジャケ買い成功~♪と思っていた。

Ka Nohona Pili Kai」(ビギンの「涙そうそう」のカバー曲)で有名になった
ケアリー・レイシェル」。
かげやんは可愛いビギンのアロハを着て来てる。

友だちのハワイ土産にケアリーの1stCDを貰ったまゆ吉も
ケアリーのことをよく知らずに心地いいなと思って聴いていたらしい。
が、そのジャケットは”アロハ~”なイメージではなく”ふんどし”(><)
で、ケアリーのことを”ふんどし”と呼んでいた・・・。
と言う話を聞きながらコンサート会場へ。(^^)
c0108673_0582244.jpg

「日本公演10周年記念コンサート」@大阪城野音
陽が落ちかけた午後5時30分
客席の後ろに現れたケアリーがお祈りのような歌を歌いながらステージに向かって走っていく。
そして何と!!上半身は裸で身に付けているはふんどしだけやん!!
>まゆ吉の話、聞いてたん?(^^)

いつの間にか陽は落ち
ステージが暗転になるたび月の光が音楽堂の客席を照らす。
タイコを叩きながら歌うケアリー。
聖霊が降りてきたような強いオーラを放ち
言葉はわからいけれどアロハ・メレ(愛・慈悲・崇拝の歌)を歌うケアリーと
全身でアロハを表現する美しい古典フラを見ていると
涙が溢れて来た。

マハロ

+++++
マウナレオ

真に愛すべきマウナレオ
光の中で輝く 風に吹かれる雨
ハイランドを包む繊細な織物
尊重され 尊ばれ 天に届く

銀色のうねる霧に包まれた
優しいハートの飾り
数々の尾根に囲まれている
抱きよせ 抱きしめ 愛するもの
心の宝 大切な 喜びを与えてくれるもの

これは僕の愛の髪飾り
美しいマウナレオに捧げよう
マリエのそよ風に称えられしもの
大切な宝物 権威と力は尊敬の的
尊重され 尊ばれ 天に届く

マウナレオは深い愛の落ち着き
あなたは真に愛されている
by mint_jam | 2009-09-11 01:09 | music | Trackback

彦八まつり

タイフェスに行く前に落語家さんのお祭り「彦八まつり」へ

せっかく看板があるのに
せっかちな大阪人は地図を読むより訊いた方が早いと思っているのか
谷町九丁目の駅員さんは生國魂神社への道を訊かれまくり~
c0108673_0551855.jpg


三枝さんのお弟子さんの三輝(サンシャイン)さん(fromトロント)は目立つなぁ
c0108673_1186100.jpg


鶴二さんのお饅頭(^^)
c0108673_153121.jpg


米朝一門も大所帯なんやなぁ
c0108673_175475.jpg


師匠と呼ばれている方はそれぞれ飲食や物販のブースを出してはるのですが
染丸ブースは当てもんコーナー
卯三郎さん、mintの携帯で電話中~(^^)
c0108673_1134826.jpg


ファンにサインをする福笑師匠
今年も一緒に写真を撮っていただけて(^^)
気軽に落語家さんとお話出来るのは彦八まつりの魅力のひとつ
師匠はわざとオモロイ顔をして写ってはった・・・お茶目やなぁ
c0108673_11501.jpg

by mint_jam | 2009-09-08 01:15 | other | Trackback

タイフェスティバル

天王寺公園は香辛料や香米や炭火のいい匂い~
タイ王国の匂いに包まれて、じゃんじゃん食べる
c0108673_1282488.jpg


ムエタイ(タイのボクシング)や民族ダンスなどのステージも見ごたえあり~
タイフェスティバル」なのに寒いんじゃぁ気分が盛り上がらへん・・・とはいうものの
暑い~~
かげやんが買って来てくれたチャンビールが瞬く間にホットビールになってしまった
c0108673_0543810.jpg


しのやんたち”酒パラ(お酒があればパラダイス)チーム”が集うブルーシートで休憩させてもらってホッ♪
木陰は涼しい~~~~

”さとうのご~はぁ~ん”のカオニャオ(タイ米のもち米)版や
コレひとつでパッタイ(焼き米麺)が出来るソースなど
へ~こんなんあるんや?!な物も売っていた
c0108673_0553092.jpg


顔を出して記念写真を撮る立て看板はなかったけれど
水上マーケットの船に乗って写真を撮ればタイ旅行をした気分!
c0108673_102573.jpg


タイには何度も渡航して屋台で食べた物も数知れず・・・だけど
まだまだ知らない食べ物があるね~
甘い物のようやけど、これは何やろ?
c0108673_11030100.jpg


美味しかった~♪が再現されている
su-yanのブログはこちら⇒「昼ご飯~宴会《Thai Festival》
by mint_jam | 2009-09-07 01:20 | f&b | Trackback

フルーツフルな日々


by mint_jam
プロフィールを見る
画像一覧