<   2010年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧

ホアマイさんの緑色@カフェ「ハル」

c0108673_0152100.jpg
このところ苔玉教室が盛況で作品展、ちょっこしご無沙汰~。
なのでホアマイさんの緑色に会うのは久しぶり。

ホアマイさんに渡したいもの(ホアマイ家の愛犬 故・サリーちゃんの写真)と
欲しいもの(ホアマイポストカード)があって
今日、明日の教室の会場、カフェハル」2階へ。
c0108673_2353930.jpg

それにしてもホアマイさんの作品は、いつ見ても写欲をそそられるなぁ。
一番気に入ったのはグリーンネックレスと思いきやピーチネックレス。
>>確かによく見ると桃の形をしている!!
多肉植物です。
c0108673_23575999.jpg


c0108673_23525327.jpg

花ものもイイネ!
c0108673_23532474.jpg

c0108673_2353552.jpg

ハルの2階は落ち着くね。
借り切って1日中、本をむさぼり読みたい!!(^^)
c0108673_03495.jpg

c0108673_23545597.jpg

c0108673_23552584.jpg

右側のはmintが写真を撮らせてもらったホアマイポストカード。
左はホアマイさんが撮った、ベトナムの花:ホアマイ。
>>ホアマイは、こんな花なんです。
どこかで見かけたら手にとって見てやってくださいね。
c0108673_23541329.jpg

by mint_jam | 2010-10-30 23:56 | plants | Trackback

なべ餃子 DE あったまろ♪

美味しいもんの宝庫なsu-yanのブログは、行きたい!!モード全開になること、なること。

急に寒くなったし、お昼からお鍋もよろしいね~。
というわけで「元祖なべ餃子 ぴん」@北新地へGO!GO!

塩、白湯、カレー・・・3味の中から選ぶんやけど先頭に書いてあったから「塩」にしてみた。

OH!
ほんま、薄皮や~!!
c0108673_22415086.jpg

ぐつぐつ・・・ぐつぐつ・・・。
白湯はポン酢で食べるけど、塩をそのままのお出汁でいただきます。
c0108673_22424759.jpg

お鍋の中がええ具合になったところで偶然にもsu-yanからメールが!!

待機中の餃子と雑炊セット。>>ご飯は卵かけにしてもOK!
c0108673_22455590.jpg

お店のスタッフに「美味しそうに作りますね。」と褒められ喜ぶ・・・の巻。
c0108673_2254224.jpg

美味し♪おなかいっぱい♪美味し♪

店長は、以前、かすうどん屋さんで働いていたそう。
かすうどんも美味し!!
c0108673_22543889.jpg


お鍋と、かすうどんを食べたのは別の日ね、念のため。
(^0^)
su-yanのブログ「101025の昼ご飯《北新地「元祖なべ餃子ぴん」》
by mint_jam | 2010-10-29 22:49 | f&b | Trackback

ハートの指輪

海月文庫で買ったワンピースには「ハートの指輪」という名前が付いている。
c0108673_22442940.jpg


アフリカの布って名前が付いていることが多いから
この布に付いている名前をワンピースに付けたんや。思っていたら
みんみんが買ったジャケットにも「くじゃくと織姫」という名前が付いていたんやって。

鯖丼が買ったワンピースとシャツにも名前が付いていたのかな?
( ↓ 海月文庫HPより)
c0108673_2247168.jpg


+++++
ライブのあと、久しぶり~に「はながさ」に行った。
「ハートの指輪」を着たままで。

もずく、ヒラヤーチー(沖縄お好み焼き)、豆腐よう、島らっきょうの天ぷら
ナーベラーチャンプルー(ヘチマの味噌味炒め)、もずくの天ぷら
ナポリタン麺、イカ墨麺・・・。
ゴーヤチュウハイも久しぶり~に飲んだ!!
愛ちゃん、やっちゃん、片山さん、ブラウンさん、サバーイさんを挟んで隣にはドン。
(^0^)
c0108673_22531433.jpg

by mint_jam | 2010-10-25 22:53 | art | Trackback

ライオン堂>>いつの間にこんな人気店になったの?!

「着物着付け教室」5時で無事終了~!
せっかく東神戸に来てくれたんやし>>何がせっかくかようわからへんけど(笑)
とか何とか言うて、やっちゃん先生とみんみんに「ライオン堂」に一緒に行ってもらう。

OPENした頃にちょっこし行ったっきり「クラッセ」には行くものの「ライオン堂」には行く機会に恵まれず
東神戸に住んでいる友達には誘うたびにふられ、かといって一人で行っても、なんだか・・・やし・・・
最近su-yanが2回も日記にUPしているのを見て行きたいモード全開だったのだ。
c0108673_21471398.jpg

行ってみると、まだ5時過ぎやのに満員!!(@@)
いつの間にこんな人気店になったの?!
c0108673_22121524.jpg


スタートは本日の「お得な500円サービス」
ワンドリンク+串2本+厚揚げとキノコのカレー味の煮物
c0108673_21472498.jpg

ゴーヤとレンコンのキンピラ
c0108673_21473388.jpg

紅ショウガの天ぷら
c0108673_21474520.jpg

焼きそば
c0108673_21475510.jpg

カキフライ
c0108673_228192.jpg

栗とインゲンのおから
c0108673_21482154.jpg

カキのグラタン
c0108673_2281798.jpg

隣に立っていた(立ち飲みなので立っていたです)ヤングなアベック(笑)が
ライオンキングサイズ ビフテキで〆て、しゅーっと帰ったのは、アッパレやった。

su-yanの日記を見直してみた。
数ある記事の中で、カテゴリー「立ち飲み」は意外にも3つしかなくそのすべてが東神戸や!
なんちゃら80円という価格設定も、バッチグー♪
人気店になるのにはちゃんと訳があるのよね。
  ~まだまだ食べたらないオレがいる♪~
c0108673_22125229.jpg

by mint_jam | 2010-10-24 21:49 | f&b | Trackback

流し素麺@栄さんち

c0108673_025592.jpg

スペース草の豊やんが持ってきてくれた竹で作った流し素麺用の河、全長10mはありそう!
取りこぼした素麺の受けもOK!!
c0108673_0373665.jpg


家中に流し素麺って栄邸くらいやと思う。>>しかも、もう秋。

下ごしらえをしてくれる、まゆ吉。
c0108673_0262280.jpg

c0108673_0264223.jpg

c0108673_0473168.jpg

しのやんが、ちぢみを作ってくれる。
c0108673_039159.jpg


チューニングメーターを忘れた!!(^^;mintのギターをチューニングしてくれる栄さん。
ちょっこし練習。
c0108673_0265860.jpg


さてさて流すぞ!!
めちゃくちゃ嬉しそうな栄さん。
c0108673_0272873.jpg


奄美タイムが流れる。
素麺も流れる。
c0108673_0394850.jpg

c0108673_052781.jpg


奄美出身の栄さんも奄美に行ったことがある私たち3人も奄美の天候が気になる。
TVがない栄さんはパソコンで情報を得ている。
c0108673_0433075.jpg


夕刻。
小森くん、たこ焼きさん、Mサイズ、李 知承(ガンちゃん)、タケQ・・・いろいろな人がやってくる。
その度に素麺を流す。

プラスチックのものが嫌いな栄さん。
缶や瓶は使うために集めているのだそう。
c0108673_0291686.jpg

c0108673_0593354.jpg

c0108673_0295564.jpg

c0108673_0443165.jpg

by mint_jam | 2010-10-24 00:28 | f&b | Trackback

旅スル二人展+++畦地あつ(布)x森下ヒバリ(詩)

もう何回目かな?
畦地あつx森下ヒバリの作品展@海月文庫
c0108673_10304085.jpg

c0108673_10263180.jpg


作品の中で唄う勇造さんのミニライブは知った笑顔がいっぱい!!
海月ミケさんもウエルカムの笑顔。
ギャラリーが少しだけライブ会場に変わり始め勇造さんが出てこられた。
c0108673_1026018.jpg

恋人のようにギターに寄り添う勇造さん。
色っぽいな。
c0108673_10243676.jpg


旅の唄歌いが歌う旅の唄たち。(なんか早口言葉みたいや)
「住所録」も勇造さんにとっては旅の唄なんやね。
「夢で会いたい」も。
勇造さんの旅先で浮かんでくる詩やメロディに寄り添っていると
幸せな気持ちになる。

奄美の天候を思って唄われたアンコール曲「田中一村」を
奄美に住む人や風景を思い出しながら聴く。

ライブが終わってからも、話をしたり試着したり・・・。
c0108673_10273577.jpg

みんみんが気に入ったジャケット。
c0108673_10313058.jpg

あいちゃんが見せてくれた畦地さんの昔の作品。
”自分で唄わないと音が出ないオルゴール”
c0108673_10483147.jpg


一目ぼれしたポエトリーワンピース(このワンピースには詩が付いているのです)
はタイ製のアフリカ向けプリント。
似合ってる?
試着に立ち会ってくれた畦地さんに「そのまま(ライブの間も)着てていいよ。」と言ってもらって
着ているうちに着心地よくなっちゃった。
(^^)
c0108673_1025915.jpg

ワンピース&ハンガー制作:畦地あつ
詩&布セレクト:森下ヒバリ

つぎは
わたしはメコン河
きみはチャオプラヤ河がいいという
それじゃ、海で会うことになるねえ
それまで、お茶をもう一杯いかが
~森下ヒバリ 「お茶会」 より~


+++++
きみと手をつないでねむる
どこからがきみの手で
どこまでがわたしの手なのか
よくわからない
ただ、だまってその手をつなぐ
音楽はむねの中でなっている
~森下ヒバリ 「フォークダンス」 より~

DMに書かれているのを読んで胸キュンだったのだけれど
この詩には前奏がありました。
by mint_jam | 2010-10-23 01:20 | art | Trackback

着物着付け教室@m's Bar

みんみん企画!
天国仲間のやっちゃんを講師にお迎えしての着物着付け教室@m's Bar
生徒は、みんみん、かわうそさん&mint。
まずはケーキと紅茶でアフタヌーンティ。
いただくケーキをかわうそさんが作ってくれたアミダくじで決める。
c0108673_23571889.jpg


長じゅばんの羽織り方でつまずく。
そして着物の着方も先生が教えてくれるように出来ない・・・。
不器用なんです・・・アタシ。

何年か前に教室に通ったことはあるし
今まで何とか適当に着てはいたのだけれど
しばらく着ていなかったのですっかり着方を忘れてしまっていた。
愕然・・・。

帯結び。
かわうそさんはお太鼓を教えてもらっている。
c0108673_23575014.jpg

みんみんは羽出し。

音楽もお酒もないm's Barは初めて。(^^)
先生のワンポイントアドバイスを求めて3人とも真剣。
一回脱いで、もう一度着てみる。
さっきよりはちょっこしましでほっ!!
c0108673_23585432.jpg


前夜から何を着ようかな?
床に着物と帯を散らかしてみる。
c0108673_23565968.jpg

朝起きてやることの優先順位が一番高いのが「半襟を付けること」だったのに
違うことをやっているうちに時間が経って気が付いたら先生が来られる時間に!
結局、教室が始まってから半襟を付ける始末。
反省しきり。

やっちゃん先生、どうもありがとうございました。
また着物を着て天満天神繁昌亭にも行きたいし、「着物でGO!」もやりたいな。
by mint_jam | 2010-10-21 23:57 | m's Bar | Trackback

還暦少年WAKKUNの絵と字と言葉>>「口」は「クチ」ではなく「サイ」なのです

wakkunが還暦やなんて信じられへん・・・。
「還暦少年」ってピッタリ!!のタイトルやなぁ。

子供の頃、夢のような想像の世界(例えば手塚治虫から発信される)21世紀を想い
「21世紀になる時、ぼくはいくつなん?」
とおかあさんに聞いたら
「50歳やで。」と言われ
それはあまりにも遠い先のことと思ったのに、それさえもとっくに過ぎたよ。」(笑)

60歳、おめでとう♪

c0108673_23462431.jpg


今回、wakkunがテーマに選んだのは「サイ」・・・らしい・・・。
「サイ」って何なん?

説明を聞く前に絵だけを見る。
象形文字?
mintが大好きなモチーフ
「それぞれの頭の上に冠をももった家来のひとりもいない王様」
にも象形文字が描かれている。
c0108673_23445028.jpg

c0108673_23453556.jpg


wakkunが見せてくれた別冊太陽の「白川静の世界~漢字のものがたり」。
  ~はじめにことばがあった。ことばは神とともにあり、ことばは神であった。
        次に文字があった。文字は神とともにあり、文字は神だった。~


白川静さん。
 「サイ」の発見した偉大な人らしいのでですが
何もかもが初めて聞く、知ることばかり。
「サイ」はこんな文字です↓
c0108673_2341329.jpg


 「口」を持った漢字の多くは、「くち」と解釈したのでは意味が通らず
神事に関すると考えて始めてその漢字の持つ意味が浮かび上がる。
白川は神に対して載書(祝詞)をあげるときの供えの器を象徴したものと解く。

ト辞(亀甲・獣骨を焼いたそのひび割れで占った内容や吉凶を、それに刻んで記した文)では「載(おこなう)」の意味に用いるので白川はこれを「サイ」と名づけた。
c0108673_23471541.jpg


漢字にはABCのような記号とは違って文字に意味がある。
人は、ひと文字ひと言葉に気持ちを込めて神に祈る。

歌う。
踊る。
絵を描く。
言霊はゴスペル!!

説明を聞いたときはわかったような気になったけど
今、こうして文にしようとしたらちっともわかってないわ。
それでも絵が発する大きな波動は余韻として残っている。
もう一回、見たいな。

天音堂ギャラリー」にて 10月25日まで
by mint_jam | 2010-10-20 23:54 | art | Trackback

濱田屋ライブ@魚崎 >>下見編

今年もやることになった濱田屋ライブ。
使える機材を確認するためにsu-yanと濱田屋へ。

でも、その前にちょっこし近所の立ち飲み屋・松屋商店へ。
c0108673_22514075.jpg


剣先イカのお造り
c0108673_22595616.jpg

さわらの味噌焼き
c0108673_2301027.jpg

まぐろのお造り
c0108673_2302567.jpg

ミニマルで美しいラベル
c0108673_236772.jpg


su-yanの写真講座
お題は ”ホワイトバランスを使おう!!”
ホワイトバランス・・・mintは今までずっとオートにしていました。
「写真は、ひと手間かけると変わるよ。」と教えてもらった。
実技>>「太刀魚の塩焼き」を写してみる。(撮影:su-yan)
オートモード
c0108673_23281193.jpg

白熱灯モード>>うん、うん、モードを変えた方が美味しそう♪
c0108673_23283214.jpg

そして濱田屋へ。
コップ1杯、280円の大黒正宗をセルフで冷蔵庫から出してきて並々注ぐ。
c0108673_2332541.jpg

c0108673_2335763.jpg


そして再び、ちょっこし松屋商店へ。
(^^)

二軒とも21時で閉店。
鞄を置いてから飲みに行ったよゐこは、気をつけて帰りましょう!
by mint_jam | 2010-10-19 23:06 | f&b | Trackback

休日は元町で>朝野恵子作品展「栄光のかもめ」

休日。

友だちからの気遣いに溢れたウレシイメールでゆるゆると起きだしす。

原画を見たい!と思っていた朝野恵子さんの作品展「栄光のかもめ」を見るために
元町へGO!

元町は一番心が落ち着く町。
街じゃなく町。
いくど歩いても新しい発見があってよく知っている町を旅をしている気分になる。

ザックバランな古本屋 トンカ書店」に手元から放してもいい本を売りに行って
ゆか イラスト展 「かえる屋、走る」を見て、元町商店街をぶらぶら。

最近、2丁目に出来たという古本+ギャラリー「SHIRASA(シラサ)」は
ヨーロッパにありそうなとっても元町らしい空間やった。

c0108673_2241735.jpg

ギャラリーや、お」洋服屋さんや雑貨屋巡りのあとたどり着いた「co-fuque カフェ」で
長らく原画を見たい!と気になっていた朝野恵子さんの絵を見る。
c0108673_22341364.jpg


元町映画館」のスタンプカードのイラストを描いている浅朝野さん。
どうして「栄光のかもめ」というタイトル(テーマ)にしたのか質問してみたら
とある映画(タイトル、聞きそびれた)の中のセリフなんだとか。
c0108673_2237263.jpg

要約したら、極普通に身近にあるもの、日常にあるものにこそ価値を見出す。
というようなことなのだそう。
それは朝ご飯だったり、ipodだったり・・・。

アクリル絵の具(マットなので一見、そうは見えない)の作品の他
ボールペンで描いた絵をパソコンに取り込んで色をつける。という手法だそう。
パソコンと聞くだけで、いまどきな感じなんだけれど
朝野さんのイラストはとっても心溢れるアナログ的な画風。

改めてmintにとっての当たり前の日常に目を向けよう♪と思った。
こういう刺激をもらえるところが絵や写真の素晴らしいところ。
c0108673_2233897.jpg


mintが写真展をしたときに作った私家版写真集「銀色のさくら」が
処分されずに今もco-fuque置いてもらっていることを知って感激!!
朝野さんにも見てもらえて嬉しかったな。

co-fuqueのプリン・ア・ラ・モード。
相変わらず、ゼッピン!(^^)
c0108673_22364348.jpg

by mint_jam | 2010-10-18 22:29 | art | Trackback

フルーツフルな日々


by mint_jam
プロフィールを見る
画像一覧