<   2014年 01月 ( 25 )   > この月の画像一覧

寒椿

c0108673_0501398.jpg

大和の高市(たけち)の新嘗屋(にひなへや)に生い立てる 葉広(はびろ)斎(ゆ)つ真椿(まつばき)
詠み人 雄略天皇の皇后。

命のまたけむ人は たたみこも平群(へぐり)の山のくまかしが葉を うずに挿せ その子
詠み  ヤマトタケルノミコト。

花は命の象徴。
ぽとんと落ちる椿に、その霊力、神秘性、神聖性、呪力を感じる冬枯れの夕暮れ。
by mint_jam | 2014-01-26 00:49 | plants | Trackback

呪文と魔法に導かれ やって来ました、HiFiCafe

「HiFiCafe」 「HiFiCafe」 「HiFiCafe」と、会うたびに呪文を唱える慈郎さんの魔法にかかって
半年が過ぎ、ようやく来ました「HiFiCafe」。
c0108673_2265075.jpg

玄関で靴を脱いで中を覗くと・・・「あっ! 福島さん!」
Cafeに流れるJDサウザーを聴きながら「アラントゥーサンのトリビュートは全曲はずれなし!」と
相変わらずの物腰。
相変わらずの音楽通。
c0108673_22174452.jpg

いしいじんじさんが著書「京都ごはん日記」と「そのように見えた」 と一緒に店主にと
持って来られた自転車用の手袋(SOU・SOUで売っているそう)で話が弾む。
珈琲とレコードと本と、いくつかの雑貨。
居心地が良すぎて、慈郎さんの魔法は解けそうにない。
c0108673_22385578.jpg

c0108673_22383244.jpg

c0108673_22375995.jpg

c0108673_22374545.jpg

by mint_jam | 2014-01-25 23:00 | f&b | Trackback

アップルと暮らし始めて

c0108673_20361918.jpg

フニフニフニフニ、林檎と格闘する日々。
(^^;
by mint_jam | 2014-01-24 23:34 | other | Trackback

ピンクのモンブラン

Jo Mangoを聴きながら、ピンクのモンブランを食べる。

待ち遠しい苺の季節。
c0108673_1855043.jpg

by mint_jam | 2014-01-23 18:52 | f&b | Trackback

静かな音楽になった

ボタン鍋の余韻・・・静かな音楽になった>>金森幸介 →
c0108673_23152448.jpg

c0108673_23154113.jpg

c0108673_23154716.jpg

by mint_jam | 2014-01-21 23:16 | music | Trackback

囲炉裏端で音楽とボタン鍋@一会庵>B面

「聴かんでええから食べててね。」と、チューニングをしながらささやく金森幸介さんの
お言葉に甘えて、よそっては食べるドテラーズ。
「ここがブルーノートやったら、3万円はするで。」 >>もっとするやろ! (^♪^)
あんなに寒かったのに、ドテラを脱ぐ勢いで暖まってくるから不思議。
恐るべし、イノシシくん。
c0108673_20234559.jpg

c0108673_21271486.jpg

c0108673_215322.jpg

c0108673_2054275.jpg

「春夏秋冬、四季を歌った歌を・・・まずは春から」と 「さくら」
c0108673_1995020.jpg

c0108673_2128469.jpg

長く伸びた艶っぽい指の腹が奏でるアルペジオを見つめながら、
心のスポンジに言葉のブランディを染み込ませていく。
c0108673_19131183.jpg

ドテラーズからのリクエストに答えるためにノートをパラパラ。
ステージでは歌詞も楽譜も見ない(それは当然のことや。と常々コウスケさんは言ってはる)けど
すぐに歌える曲が200曲くらいあるらしい。
c0108673_20414568.jpg

茅葺き屋根の下、10人でひとつのお鍋をつつきながら真剣にコウスケさんの演奏を聴くなんて
なんて素敵な企画なんでしょう!!
主催の小谷さんも幸せそう。
c0108673_219157.jpg

茶碗蒸し、黒豆の炊いたん、サラダ、タコ・・・次々と出てくる小鉢、のんびりさんの珈琲。
「もうこれ以上、食べられへん。」「そう言うた口はどの口?」
今年で3回目の「囲炉裏端で音楽とボタン鍋」。
「こんなお得なライブはない!」。
1回目から参加のブラウンさんの感想に偽りなし!!
まだまだ続く宴に後ろ髪を引かれながらも「凍結」の2文字が頭の中でグルグル。
来年も参加希望〜。
c0108673_2124348.jpg

丹波黒豆味噌と山椒と煤の匂いを乗せて帰路を急ぐ。
フロントグラスに粉雪が突き刺ささる。
by mint_jam | 2014-01-20 23:19 | music | Trackback

囲炉裏端で音楽とボタン鍋@一会庵>>A面

篠山散策を堪能して開場より早い目に一会庵に戻ると、既に何人かの方が褞袍(どてら)を着て
炉端を囲んでおられる。
c0108673_2333369.jpg

ステージ近くに席を取り、いよいよmintも どてらを着込み、ドテラーズ デビューやで♬
c0108673_2332263.jpg

座布団に座ると程なく、カナモリコウスケさんがお気に入りの自家焙煎珈琲「のんびり」の珈琲こ香りが囲炉裏の端に広がる。
c0108673_2320247.jpg

ひとくちいただくと、うぅ!!
これが珈琲?!
こんなにまる〜い味の珈琲、飲んだことがないよ。
これが焙煎したての珈琲なんや・・・。
コーヒー豆を炒ってはるところを見せてもらう。
出来立てホヤホヤの豆は丹波の黒豆みたい!!
c0108673_23264678.jpg

陽が落ちる頃、鍋がかけられ
c0108673_23412441.jpg

猪肉、登場!!
c0108673_2344775.jpg

c0108673_2344197.jpg

ぐつぐつ、ぱちぱち、ふうふう、あつあつ。
c0108673_23485624.jpg

今宵は「囲炉裏端で音楽とボタン鍋」と題されたカナモリコウスケディナーショウ。
そしてどてら姿の観客、ドテラーズたちはコウスケさんが歌ってはる間も食べ続け飲み続ける。
という趣向。
黒豆のお味噌仕立てのボタン鍋なんて初めて!!
美味しくて美味しくて、お肉をほおばっているとコウスケさんがステージに。
B面に続く・・・。
by mint_jam | 2014-01-19 23:36 | f&b | Trackback

囲炉裏端で写真とお蕎麦@一会庵

「囲炉裏端で音楽とぼたん鍋」という魅力的な企画に今年ようやく満を持して参加の運びとなり
毎回参加しているブラウンさんの車に乗せてもらって丹波篠山へGO!

まずは今宵の会場、「波之丹州蕎麦処一会庵」(いちえあん)に立寄り、お蕎麦をいただくことに。
なんたって、一会庵は お蕎麦屋さんなのに今夜は、”ぼたん鍋一本勝負!お蕎麦はないよ!”
なんだもの。
c0108673_2223662.jpg

茅葺き屋根の外も内も写欲ソソラレ、ドミソミソド。
c0108673_22132634.jpg

c0108673_222543.jpg

c0108673_2231972.jpg

”冬はつとめて”の世界や〜。
 昼になりて、ぬるくゆるびもていけば、火桶の火も、白き灰がちになりて、わろし。
c0108673_2233852.jpg

今夜の予習をかねてドテラを着、囲炉裏端で寒さをしのぎ
c0108673_2235596.jpg

c0108673_2264552.jpg

薪のにおい、パチパチと、はぜる音。
c0108673_22193514.jpg

素揚げをいただきながら、お蕎麦を待つ。
c0108673_22201267.jpg

そばがき♬
c0108673_22122317.jpg

辛み大根おろし蕎麦。
c0108673_22205196.jpg

シンシンと冷え、静まったこの庵で今宵どんな宴が催されるのか・・・。
想像がつかないまま散策するべく篠山市街に向かう。
c0108673_22222938.jpg

by mint_jam | 2014-01-18 23:56 | f&b | Trackback

2014年1月17日

c0108673_22221325.jpg


お正月より静かな魚崎。

水道の蛇口から飲めるお水が出てくる幸せ。
by mint_jam | 2014-01-17 22:21 | other | Trackback

山羊座 満月 インドカフェ@花隈

「同級生が花隈で新月と満月の日にだけ開けるBarをやってるねん。」
それは行ってみたい!ってことでツヨピに連れて行ってもらう。
satarupa」という看板がひっそり。
自宅なのか事務所なのか・・・集合住宅の一戸の少し開いた扉から
香辛料の香りが漏れ香ってくる。
部屋に入ると大きなテーブルを囲んで和やかな団らんが目に入り
家族(お母さんと娘夫婦と妹)かと思ったら初めて来た。というお客さん同士やった。
(^^;
c0108673_20514562.jpg

ターリー(グリーンムグダルカレー 和風カレー きくいものサブジ ベジパコラ
みずなのサラダ)と チャイをいただく。
c0108673_20513358.jpg

緑豆のチェーも。
c0108673_20515186.jpg

お酒は持ち込んでもいいようで、飲める人は飲み始め ゆるゆるしてくる。
インド旅が懐かしい。
店主はタロットカード占いが出来るというので、やってもらう。
当たっているのかいないのか・・・はたまた・・・。
山羊はメ〜と啼いてみる。
c0108673_20514089.jpg

空には大きな満月。
1995年1月17日の早朝も大きくって美しい満月やった。って見た人から教えてもらった。
明日はきっと晴れるんだ。
by mint_jam | 2014-01-16 23:50 | f&b | Trackback

フルーツフルな日々


by mint_jam
プロフィールを見る
画像一覧