<   2014年 07月 ( 29 )   > この月の画像一覧

humidity

真冬生まれなのに寒い。のは苦手やのに暑いのには鈍感。
旅友に言わせたら「それは、細胞があんまりにも暑いトコに行った経験を覚えていて
アレに比べたら、こんなん、ぜーーーーんぜん大丈夫! ってコトやろ。」って。

けど湿度は苦手。
息苦しいサウナ状態の街。
ただなかを歩きながら両耳たぶを想いっきりひっぱってみる。

湿度の高い恋愛。
あっけらかんとした夜、22時。

c0108673_13563666.jpg

c0108673_14162388.jpg

c0108673_14143297.jpg

c0108673_1423370.jpg

c0108673_14362924.jpg

by mint_jam | 2014-07-31 23:56 | other | Trackback

「小好寿し」あるいは「小好鮨」@阪急梅田

c0108673_12205289.jpg


何度も何度も通っている阪急梅田駅のすぐそばにあるお寿司屋さん。
看板は「小好寿し」暖簾は「小好鮨」。
鮨? 寿し?
きっと、どっちでもええんやね。
一等地にビルじゃなく一軒家。
角地にあって扉は2カ所。
暖簾は出ているけれどお品書きはなし。
1〜2年で、またお店変わってる!な界隈で歴史がありそうな外観。
気になる客単価が知りたくて検索すると「すくわか グルメ」っていう、記事が。

「すごい一体感があります。
お客10人がおっちゃん運転のキャンピングカーに乗り合わせたような感覚です。
平目ちゃん、えびちゃん、たこちゃん。 おばちゃんが復唱しながらメモをとります。
はい、この店ではネタに「ちゃん」をつけて呼ぶのが普通です。」

「キャンピングカーに乗り合わせたような感覚」になってみたくなり、扉をガラッ。(^^)
おぉーーーーー!!
笑。

c0108673_12341128.jpg

やっぱ、大阪の夏と言えば、鱧ちゃん。
これだけで呑めちゃう〜。

c0108673_12474178.jpg


隣り合わせた「初めて来ました」というカップルに薦めらた、穴子ちゃん。

c0108673_12502536.jpg

シャケちゃん。

c0108673_12465989.jpg

鯖ちゃん。

c0108673_1233417.jpg

えんがわちゃん。

c0108673_1233391.jpg


中とろちゃん。
解凍の絶妙さに感動!!>>それはルイベではなく。
c0108673_1233398.jpg


おっちゃんとおばちゃんの仕事ぶりにOH!!

c0108673_1233497.jpg

c0108673_12333815.jpg


商売繁盛、お元気で〜。
c0108673_1311594.jpg

by mint_jam | 2014-07-30 23:20 | f&b | Trackback

「杉浦康益 展」〜陶の博物誌 - 自然をつくる〜@大谷記念美術館

c0108673_1222940.jpg


東京藝術大学在学中、恩師の「やきものは石である」という言葉に触発され、
「陶の石」を造り始めた杉浦康益(やすよし)さんの作品展。

和室にも展示があって久しぶりの入室。
陶の岩、陶の木立、そして落花の沙羅によるインスタレーション。
植物をルーペで詳細に観察し、その内部構造を精緻に再現する「陶の博物誌」。
咲き誇る花の対局。
種子の存在価値への敬意。
この精密さ、この朽ち方、なんて美しいのでしょう。
これが陶で作られているなんて!!

c0108673_11531498.jpg

(写真はポスターより転載)

杉浦康益 展  陶の博物誌 - 自然をつくる@大谷記念美術館
by mint_jam | 2014-07-29 23:37 | art | Trackback

田川梨絵先生@ニコンカレッジ

c0108673_0572355.jpg


一眼レフのDf@ニコンを買ったのはいいけど、取り扱い説明書を読んでも
「何のことやねん!」状態。(苦笑)

フォトもだちの薦めもあってニコンカレッジに行ってみよう。って気になる半分
富士山を綺麗に撮る。みたいな講座だと、ぜぇーーーーたいに落ちこぼれるしな、半分。

受けることにしたのは田川梨絵先生の講座。

私のニッコールに載っている血のつながっていない妹”を撮った写真が、
ちむ(心)に来る。
by mint_jam | 2014-07-28 00:11 | art | Trackback

@ カメリアパートメント

c0108673_165011.jpg


c0108673_113375.jpg


c0108673_184270.jpg

by mint_jam | 2014-07-27 01:08 | other | Trackback

キミソラ ライブ@酔夏男

下北沢に住んでいるエチミから「お手伝いしているバンド、キミソラが大阪でライブをするから
見に来て〜。」ってお誘い。

c0108673_23331653.jpg


予備知識、ゼロで聴くって学生時代以来かも。>>新鮮!!
ギターの直(なお)ちゃんの音作り、関西で活動しているなら、追っかけるのに。
ってくらい、好み!
好きな音を訊いてみると、「オールマンブラザーズ」 と。
(^^)♬

c0108673_024436.jpg


c0108673_053247.jpg

c0108673_054984.jpg

c0108673_06767.jpg

c0108673_06446.jpg

c0108673_07195.jpg

c0108673_072857.jpg

c0108673_074723.jpg

c0108673_082955.jpg

窓に映った絵がミナミしてる〜。

c0108673_0473240.jpg



酔夏男(よかにせ)@心斎橋には初めて行ったけど、油カスとか牛すじとか
ごはんとお味噌汁とか、ライブハウスとは思えないフードメニュー!
しかもドリンクと一緒に注文したら100円引き〜。
で、腹ペコmintは牛すじ丼とジカレーかすうどんの両方食べる。の巻。
旨、旨!!

c0108673_011231.jpg

c0108673_0133180.jpg

c0108673_0132713.jpg

by mint_jam | 2014-07-26 23:57 | music | Trackback

第4回 KOBE*HEART FOTO倶楽部@神戸市立須磨海浜水族園

今回の講評のお題は「水」。

人気投票1番だった もりかみちゃんの写真は、裏六甲で撮ったという朝霧の森。
朝丘めぐみの”アルプスの少女”がmpodをグルグルするような写真にうっとり。


撮影会の場所は「神戸市立須磨海浜水族園」。
最後に来たのはいったいいつやったっけ?

c0108673_1322073.jpg


撮影前の一杯。

c0108673_2275422.jpg

c0108673_2341226.jpg



c0108673_0534717.jpg

c0108673_0534228.jpg

クラゲのダンス

c0108673_22233078.jpg

c0108673_22224597.jpg


ラブラブ!

c0108673_053179.jpg


ぺんぎん、好き!!

c0108673_22463836.jpg


わんぱく坊やと

c0108673_2202897.jpg

わんぱくフリッパー

c0108673_1323111.jpg

by mint_jam | 2014-07-25 00:58 | art | Trackback

鯖丼亭で高校生気分になる

鯖丼亭で散飲、散食。
鯖丼結婚祝賀会に出席してくださったサバーイさんの高校の同級生も来られ楽しい時間。

学生時代、先生に「休んでいた友だちや、理解出来ていない友だちに(勉強を)
教えてあげなさい。誰かに教えてあげてみると自分が本当に理解しているかどうか
わかるものです。」
と言われたことがとても印象に残っていて、「自分が学んだことや経験したこと=情報
を誰かに伝えると損をするからしない。」と言った人に出会ったことがあるけれど、
そんな風にしか思えないのは悲しいことやなぁ。と思うのです。
と、サバーイさんが同級生を紹介してくれて、そんなことを思い返した夜でした。

c0108673_2332213.jpg

c0108673_23352871.jpg

c0108673_2333051.jpg

c0108673_2333588.jpg


なにやらレアなお酒が!

c0108673_2333528.jpg

c0108673_23331314.jpg


そして食べる。

c0108673_23344926.jpg

c0108673_23363432.jpg

c0108673_23343892.jpg

by mint_jam | 2014-07-22 23:31 | f&b | Trackback

ジョニー・ウインターと金森幸介さん@のんびり

c0108673_21561496.jpg

金森幸介さんは75年にアメリカでジョニー・ウインターを観はったのだそう。
その時の興奮を40年経っても鮮明に覚えていて、昨日そのアメリカ旅から帰って来たかのごとく
鮮やかに話してくれる。

「めっちゃ如何わしい場末のライブハウスで、客も入れ墨入れていたりして怖かった!
せやけど、演奏があんまりにも良かったからいつの間にか前に行ってこんな距離(至近やね)で
聴いていたら横に山岸(潤史)が居てん。ジュニー・ウインターがノッている時やった。
他のソーバッドのメンバーはかぶりつきにはこーへんかたけどな。」

ソーバッドレビューをバックにレコーディング。の訪米だったアルバム。
タイトルは少年。
ご本人は還暦過ぎても今なお少年。

++++++
関西出身のシンガーソングライター金森幸介が、ソー・バッド・レヴューをバックに
76年制作された2nd.アルバム。
ファンキーさを抑えブルージーな演奏を展開するソー・バッド・レヴューの演奏に、
素直な歌詞と歌唱の金森幸介。その絡み合いが絶妙で、心に残る歌が多く収録された名盤!

c0108673_1232984.jpg


マイクなしでのコンサート。
奥深い言葉とギターのハンマリングが胸を突く。

c0108673_21465654.jpg

c0108673_21465968.jpg

演奏中に撮らせていただいたほんの2枚のうちのひとつ。
c0108673_2147290.jpg

by mint_jam | 2014-07-21 00:44 | music | Trackback

立ち呑み食堂 むしかり@服部天神

曽根から徒歩圏にある「のんびり」での金森幸介さんのライブに参戦する前に
ホルモン同好会、立呑み同行しよう会?、肉骨茶同好会 会長が検索して「ここ良さそう」
と提案してくれた「むしかり」へGO !
さすが、目利きなブラウンさん!
日本酒のラインナップに感激!!
車坂を置いてはる、ってだけでも十分、ええ店〜〜〜〜〜〜。
その上、きっちり手をかけているアテが良心的な価格帯であることにmint、感激!!!

c0108673_22113775.jpg


c0108673_22131645.jpg


c0108673_22124088.jpg


c0108673_22125927.jpg


c0108673_22134415.jpg


c0108673_22175941.jpg


服部つながりで忍者ハットリくん。>>again!!

c0108673_221249.jpg


豊中ってバラの町なん?

c0108673_2222393.jpg


いい娘にあったら、ドッキ!! プラットホームからニョッキ!

c0108673_22115460.jpg


のんびり@曽根 へ GO !!
by mint_jam | 2014-07-20 00:00 | f&b | Trackback

フルーツフルな日々


by mint_jam
プロフィールを見る
画像一覧