なんとなく忘年会

「去年サバーイさんが帰って来たときに”たよし”でやったみたいに
みんなで集まれたら・・・。」
みんみんが声をかけてくれたおかげで
音楽バーやライブハウスで顔を見かけたり
どこかの掲示板で名前は見たことあるけど・・・。
そんな人たちが集まれた”なんとなく忘年会@たよし”は
今年もまた新しい出会いあり、展開ありの夜でした。

お~なじ 飲むなら やっぱりたよし♪
参加してくれたみなさん、どうもありがとう。(^^)

c0108673_010524.jpg


c0108673_0111044.jpg


お鍋は 豪華なカニ+@@+カニ寄せ鍋。
c0108673_012579.jpg

# by mint_jam | 2007-12-14 00:13 | f&b | Trackback

オっと立ち止まる

c0108673_23241278.jpg

千船(ちぶね)で降りて北へまっすぐ
横断歩道を歩いていると・・・
おっ!
これはこれはかわいいミニソーラ付きのミニ信号機?


c0108673_23271180.jpg

阪急南千里駅で下車してホームの広告の看板があるところを見上げると・・・
おっ!
これはこれは千里界隈で観察できる鳥の木彫り。
かなりたくさんの種類の鳥が生息してるんやなぁ。

c0108673_23314180.jpg

地下鉄東梅田の改札を通ると目の前に・・・
おっ!
これはこれは八尾南までの全駅が書いてある。

駅ってたいてい目立つように書いてあるのは「xx方面」だけだから
乗りなれない電車に乗るときは
自分が行きたい駅が何方面かを確認するところから始めなあかんし
どっちのホームの電車に乗ったらいいのか迷うことしばしば。

谷町線の東梅田は大日方面と八尾南方面が中でつながっていないから
(間違って入ったら一回外に出ないといけない)
改札のところで念押しをしてくれてるんやろうけど
他の駅にも欲しいサービスや。
# by mint_jam | 2007-12-10 23:53 | other | Trackback

子供バンド

c0108673_20434727.jpg

今や時の子供?!
ギターキッズ代表 山岸竜之介くんの演奏が見たくてペーニャへ。

辻本一家、コンフントJ、Wednesday Music Clubのライブ。
ゲストはピアノの井山くんと広島で活動しているシンガー、ケイラー美由記さん。
おやじセッションと子供セッションという盛りだくさんなライブ。

c0108673_20445024.jpg

山岸竜之介 - Guitar ・ 鈴木あたか - Drums ・ 辻本 真 - Keyboard
+コンフントJのベース弾きのパブロさんとでロックブギウギセッション。

パブロさんは背中にリュックをしょって(ランドセルのつもり?)登場。

真くんは師匠の井山くんに「才能の芽を摘むレッスンをするか(笑)
上手くさせてボクが付いて行くか・・・。」と言われるほどセンスのいい
ニューオリンズピアノを披露してくれた。

ジミ・ヘンのマゴドレン(mint語でチルドレンの孫版)とでも言いましょうか
竜之介くんはただ演奏するだけじゃなく見せる(見てもらう)ことも考えている様子。
c0108673_20563617.jpg


「さんま・玉緒のお年玉あんたの夢かなえたろかスペシャル」で
Charとセッションする夢をかなえて以来
(番組を見たときは幼稚園児が弾くエレキの上手さに驚いた)
TV出演が続き、ミュージシャンからもかわいがられているようやし
ギタリストとしての将来が楽しみ!!
ロッカーはお行儀よすぎるのもつまらないけど
言葉遣いは、もうちょっとちゃんとした方がええんちゃう。
と思ったのでした。
# by mint_jam | 2007-12-09 21:18 | music | Trackback

ふたつの森のキャンドルナイト

c0108673_224039.jpg

茶屋町の森と西梅田の森。

ふたつの森に現れたひかりのインスタレーションやペーパーバッグ行燈

ピースキャンドルツリーにキャンドルナイトカフェ。

ビルから漏れる照明が落とされ

森の光だけになる。

c0108673_21515983.jpg


ピカピカの街のまんなかで

す~っと気持ちがすきとおる時って、あるだろう?

いつもは見えないけれど

ここにはずっと、キャンドルの森があるんだ。

c0108673_21541541.jpg

# by mint_jam | 2007-12-05 22:04 | other | Trackback

着物で西陣・・・その6

鞍馬口通りは近いうちに再訪したいーーーー。

c0108673_23312928.jpg

「船岡温泉」でのんびりお風呂に入って・・・。

c0108673_23315353.jpg

宿泊は安宿の「月光荘」。


秋は夕暮れ。
夕日のさして山の端と近くなりたるに烏の寝どころへ行くとて三つ四つ二つなど
あはれなり。

鳥のさえずりが聞こえるほど静かな高桐院も
また訪れたいところ。

12月なんだから・・・ほんとはもう冬なんだよね。
c0108673_23345886.jpg

# by mint_jam | 2007-12-04 23:40 | travel | Trackback

着物で西陣・・・その5

高桐院に行く前にかわうそさんお勧め京漬物の店「大こう本店」へ。

c0108673_21382232.jpg

椅子に腰掛けいろんな種類のお漬物を食べ比べさせていただく。
初めて食べる筍のお漬物。
この時期ならではの千枚漬けも美味。

c0108673_21421261.jpg

帰りには、これまたかわうそさんお勧めの喫茶併設のパン屋さんへ。
棚にはフランスのカンパーニュパンやシュトーレンなどが並んでいる。
あがりそうであがらない雨を窓越しに見つめながら
熱いコーヒーを飲む。

c0108673_21452363.jpg

着物っていいなぁ。
日本人の民族衣装だもの。
# by mint_jam | 2007-12-04 21:46 | travel | Trackback

着物で西陣・・・その4

高桐院の庭に出てみる。

c0108673_23343060.jpg

初めて見るくちなしの実。

c0108673_23323922.jpg

赤い花?と思って近寄ってみると落ちてきた真紅の紅葉だった。
赤いもみじがはらはらと舞い落ちて常緑樹にとまる・・・。
想像しただけで美しい秋の光景。


c0108673_23372049.jpg

院を出て大徳寺内を歩く。
しっとりとした並木道を指してかわうそさんが
古川豪さんがCDジャケットを撮ったとこだと教えてくれた。

検索してみたら・・・古川さんが営んでいる薬局ってすぐ近くにあるんやね。
CDジャケットも載っていました。
http://www3.ocn.ne.jp/~f.go/subpage003.html
# by mint_jam | 2007-12-03 23:46 | travel | Trackback

着物で西陣・・・その3

今年の紅葉狩りは大徳寺塔頭のひとつ高桐院で。
c0108673_21545487.jpg

苔むした地面の散紅葉が美しい・・・。

緑の竹と紅葉のコントラストが目を引く入り口。
石畳が折れ曲がりながら院に続く。

真紅のもみじ。
静かな庭。
書院の壁には植物が描かれていて
まるで生けられたように壷が置かれている。
2つある茶室も素晴しい!
c0108673_21493816.jpg


高桐院は慶長6年(1601年)に細川忠興三斎公が父のために創建した寺で
三斎公とガラシャ夫人も眠る細川家の菩提寺なんやそうです。

c0108673_21523472.jpg

つくばいは公のお気に入りで参勤交代の時にも持ち歩いたとか。
お使えしていた人たちは大変やったやろうなぁ・・・。
# by mint_jam | 2007-12-03 21:52 | travel | Trackback

着物で西陣・・・その2

c0108673_035670.jpg

お風呂屋さん「藤ノ森湯」を改装した「カフェサラサ」でランチ!
の予定だったのにパーティの準備でお昼は臨時休業。
趣のある外観に感激。
通りかかったおばちゃんがサラサのことをアレコレ説明してくれる。

c0108673_0354240.jpg

窓から中を覗いて見る。
お風呂屋さん時代の和製マジョリカタイルがそのまま生かされていていい感じ。

けど閉まっているものは仕方がないのでランチは
これもまた良さげな「スガマチ食堂」でとることに。

坪庭を眺めながら掘りごたつの席でほっこり。(^^)
日本手ぬぐいのおしぼりとお水が運ばれてきた。
メニューに英語の表記がある。
玄米はブラウンライスって言うんや。
かなりのボリュームで満腹ブラザース。
本日の定食もカレーもおいしゅうございました。
c0108673_0415541.jpg

# by mint_jam | 2007-12-03 00:41 | travel | Trackback

着物で西陣・・・その1

c0108673_17165941.jpg

「第3回着物でGO!」
12月だというのにポカポカ陽気の中、西陣界隈(鞍馬口通り~北大路通り)を散歩。
鞍馬口通りは目を引く看板やユニークなお店が点在していて
ワンブロック歩くのに時間がかかってしまう。

「見て!見て~。北山恵子やて~。」
同じビルの隣同士にある「スナック北山」と「スナック恵子」
字体も店の構えも似ているから
もしかして”温泉で入り口は男女分かれているのに実は混浴。”
みたいに入ったら中で繋がってるんやろか。
c0108673_1737291.jpg


突っ込みどころ満載。
「”猫よけ”はわかるけど、こんなにいらんやろ!」
c0108673_17343318.jpg

# by mint_jam | 2007-12-02 17:40 | travel | Trackback

フルーツフルな日々


by mint_jam
プロフィールを見る
画像一覧