9th Waltz

c0108673_212431.jpg

南船場にあるライブハウス「ペーニャ」9周年のお誕生日会。
店主・大ちゃんと
ペーニャ大好き!音楽大好き!なお客さんの熱い思いに支えられて
10年目を迎えたペーニャ。

ハルイチが終わって行ったらちょうど「ペーニャ~ず」の演奏が始まるところやった。
75~85年くらいに流行った「ザ・ベストテン」な選曲で
メンバー全員が、なりきって演奏を楽しんでいるし
早替わりで衣装を変えたりして
耳で目で楽しめるこのバンド、初めて見るけど、私好みや~。

c0108673_22211529.jpg

ペーニャを支えているスタッフ。
ともちゃん・えりちゃん・あやのくん。
ともちゃんとえりちゃも「ペーニャ~ず」を楽しんでいる。
笑顔、笑顔、いい笑顔。(^^)

c0108673_2291892.jpg

中に入りきれないお客さんは外で飲んでいる。
お客さんの中には普段ペーニャで演奏してるミュージシャンもいっぱい。

店の中にいたお客さんはみんな歌って弾けていた。
~そうさY・M・C・A~
~憂鬱など吹き飛ばしてキミも元気だせよ~
# by mint_jam | 2007-05-08 22:27 | music | Trackback

老いてこそROCK 老いてこそハルイチ

c0108673_214315.jpg

窓の外を見ながら「雨やなぁ。」
前売りチケット見ながら「買うたしなぁ。」
「行こうかなぁ・・・やめとこかなぁ・・・。」

迷っているところにたつやさんの効き目抜群の言葉が!
「雨やし座席空き放題やあ
去年友部さんが言ってた
(雨のハルイチは)音楽聞きに来るもんだけが来る日やな」

c0108673_22201319.jpg

勇造バンドは4曲。
朝からの雨を受けて♪マンゴシャワーラブレター
社会派・勇造さんらしく♪この国で列車を走らせる男たちの歌
新曲♪夢で会いたい
イントロを聴いたファンが「これを聞きに来たんや~」と声援
♪老いてこそROCK

c0108673_21533351.jpg

最終日の見どころは、すっかりお馴染みになった「ハンバート・ハンバート」。
バンドスタイルで、マンドリンの宮崎かっちゃんもゲストで参加♪

そこに次々と現れる大御所シンガーソングライター。
金森幸介♪旅の終わり
リクオ♪オールドシューズ
中川五郎♪父の日
大塚まさじ♪プカプカ
友部正人♪と、いとうたかお♪は・・・何を歌ってたっけ・・・。(><)
加川良との♪夜明け は特に聞き応えがあったなぁ。

ハンバートX2の持ち時間はかなり長かった。
贔屓し過ぎだとも思うけれど、きっと主催者のお二人は
ハンバートX2とフォーク大御所とのセッションが見てみたかったんだね。
1970年代に「春一番」を始めた時と同じ我侭を通していることが
ゴールデンウィークの予定をハルイチで埋め尽くしている人たちを
魅了しているんだと思う。

テルテル坊主が揺れるのもむなしく1日中雨やったけど
ヒポ仲間のゼリキャシ夫妻がテントを張ってくれていたおかげで
最後まで濡れずにすんだ。
餅つくモノは杵と臼。
持つべきモノはヒポ仲間。(^^9
# by mint_jam | 2007-05-07 22:25 | music | Trackback

みどりの日

c0108673_23145125.jpg

久しぶりのホアマイさんの移動店は
ブルパンキーノの店頭で3日から6日だけ「期間限定のホアマイ花屋」さん。

ハルイチ日和の午後、のんびり気分でサンダルを履いて三宮まで。
珍しいミニミニヘビイチゴ(ちゃんと花も実もなるらしい)や
私のために持って来たという多肉植物や
進化し続けている今までの作品などなど。

c0108673_23304760.jpg

ホアマイさんにも会えたし
ホアマイ植物にも会えたし
花風さん&アオくんにも会えたし
ハルさんにも会えたし
心地よい時間やった。

c0108673_23344820.jpg

家に帰ってからは買ったばかりの多肉ちゃんを鉢に植木鉢に植え替えたり
硬くなってた土を入れ替えたり。
みどりの日にふさわしい1日やった。
# by mint_jam | 2007-05-04 23:37 | plants | Trackback

flag

c0108673_22552332.jpg
さんさんと陽がそそぐア・テール3階のギャラリーで太田朋ちゃんの作品展。
黄色を使った作品が四角く真っ白な空間の中で生き生きしていています。

c0108673_22555936.jpg

今回のテーマは「flag」。

大きな風にたなびいているときも
静かに下ろしているときも
風が凪いでいるときもあるけれど
みんな誰もが持っているいろんな「旗」がありました。

今の自分の旗は、どんなたなびき方をしてるんだろう。
自分の旗はよく見えないけれど
ポールだけは真っ直ぐ立てていよう。

朋ちゃんが行ったけど行けなかった(笑)
丸亀市にある猪熊弦一郎現代美術館
ちゅるちゅるうどんツアーとセットで行ってみたな。

帰りがけにア・テールのビルを振り返ると
そこには黄色い花がありました。

c0108673_22562524.jpg

# by mint_jam | 2007-05-03 22:51 | art | Trackback

隣の晩ごはん

c0108673_2331367.jpg

下町を歩いていたら人懐っこいニャンコが、まとわりついてきた。
写真を撮らねば・・・とカバンから携帯を取り出している間に
す~っといなくなった。と思ったら・・・

くんくん、いい匂いがするぞ~。
突撃、隣の晩ごはん。
# by mint_jam | 2007-05-02 23:41 | other | Trackback

LPジャケットの手触り

c0108673_1946454.jpg

先週ころんで足を捻挫したので3連休は家でのんびり。
随分よくなったところに友だちがレコードを持って来てくれた。

聴きたかったノラ・ジョーンズの3枚目のアルバム「not too late」
1枚目でファンになったのに
期待していた2枚目は1枚目に似て非なる。で
がっかりだったけど、3枚目は1枚目を進化させた心地よい音。

CDとはジャケットのデザインが違ってて
LPの方がずっとキュートなんだけど
印刷がピカピカしているし
ジャケットの紙が薄くて安っぽくてパコパコ。
レコードジャケットにお金は掛ける時代はとっくに終わってるんやな。

c0108673_20104586.jpg

ジョニー・リバースの「Home Grown」。
見開きのずっしりしたジャケットの表は麻布っぽくザラッとした感触で
レーベルまで手描き絵文字になっていて
デザインも音も手作り感がたっぷり。

LPレコードはこうでなくっちゃ!の見本のような肌触り。
傷つけないように丁寧に扱っていると
作った人たちに対して丁寧に接しているような気がするし
音としっかり向き合っているような気がする。

c0108673_20202435.jpg

# by mint_jam | 2007-04-30 20:51 | music | Trackback

世界のあやとり3000種

c0108673_16433748.jpg

INAXのショールームに行ったら併設のギャラリーで
世界あやとり紀行 -精霊の遊戯- 展」をやっていたので
覗いてみると・・・。

「あやとり」って
元々は子供の遊びというより
文字を持たない民族のコミュニケーション手段やったらしく
世界中で行われていることにびっくり!

温泉もやけど日本独自のモノやって思っていたら
実は世界中にあるものってあるんやなぁ。

会場には自由にあやとりが出来るように
紐が置いてあったので「ちょっとやってみよっと」
と指にかけたのはいいけれど・・・。
子供の頃、あんなにやったのに覚えてへん。
何ひとつ作られへん。

う~ん。。。
思い出したい。。。。
# by mint_jam | 2007-04-28 16:59 | art | Trackback

月夜桜

c0108673_22263411.jpg

すっかり葉ざくらになってしまったさくらの木を見ながら
さくらさんが書いていた
「まずは荷を軽くしないとだめですね。
余計なものは下ろして
大事なものだけ抱えて飛びたい。」
という言葉に思いを馳せる。

c0108673_22285310.jpg

misaちゃんが送ってくれたお香の名前は「月夜桜」。
美しい名前に添う繊細な香りが部屋に漂う。

~いつも君は風を唄った
愛する事 信じる事 夢見る事が
きっと人生のすべてさ~
# by mint_jam | 2007-04-26 22:39 | other | Trackback

多肉ちゃんに花が咲いたよ

c0108673_23573912.jpg

プルケルムの花が咲きました。

アリスエバンスの花はカリフラワーのようになってきました。
c0108673_021880.jpg

# by mint_jam | 2007-04-24 23:57 | plants | Trackback

Live at 拾得

c0108673_20252750.jpg

山本シンさんのアルバム発売記念ライブに参加するため拾得へ。

拾得のテリーさんが
「(青木くんの)”肉どろぼう”ってシンのこと歌ってんだよね。」
と。
「え~!知らなかった!!」

「肉どろぼう」は肉を泥棒した男のことを歌った歌なんだけど
シンさんがモデルやったんや。(><)

「コロッケ」とか「お鮨」とかすぐ食べられるものじゃなくて
なんで「肉」やったんかというと・・・

~おやじ すまなかったな 盗みたくて盗んだんじゃないんだ
オレは、オレは、ただ肉が食いたかったんだ~
(すごい歌詞やな)


シンさんが唐突に
「”モナリザ微笑”(青木さんの曲)を歌おうかと思ってるんだ。」
「練習してからな。」と言った。

~モナリザ苦笑い あなたの方がいいわ~
というフレーズが気に入ってるんだそう。
いつか歌ってね。
# by mint_jam | 2007-04-23 21:00 | music | Trackback

フルーツフルな日々


by mint_jam
プロフィールを見る
画像一覧