ひろがることによって逆に根にかえっていく@万博公園

太陽の塔のエスキースが何枚か展示されている通路を通って
胎内に誘われる。
その最も初期の絵には「ひろがることによって逆に根にかえっていく
1967.06.01」と走り書き。
これはまだ太陽の塔に取り掛かる前。
プロデューサーを引き受けることをこばみつつも
構想が沸き上がっていた頃なのかな。

万博公園ってムーミン谷みたい。
c0108673_1103830.jpg


屋台で買ったワンカップ(増量210ml)の熱燗と焼きそばで
葉桜花見。
c0108673_111529.jpg

c0108673_1145461.jpg


きゃぁ、なおみんの美脚。
c0108673_1153256.jpg


前川國男設計のEXPO'70パビリオン(旧鉄鋼館)に潜入。
c0108673_117412.jpg

c0108673_117215.jpg

c0108673_22584495.jpg

c0108673_1171341.jpg

c0108673_2342761.jpg

c0108673_23111958.jpg


ゲスト参加してくださった俳句の先生に、私たちがやっている
fotosen(写真&川柳)の話をする。
言葉と写真。
写真とタイトル。
しっくりくる”何か”に行き着くまであきらめないことやね。
c0108673_23113131.jpg


菊桃やぁ。
c0108673_23203639.jpg


「5時に駅で。」
一旦解散、みんぱくに向かう。
c0108673_23214070.jpg


帰りに残ったメンバーで食べた焼き鳥。
c0108673_2336301.jpg

トラックバックURL : https://mintjam.exblog.jp/tb/29434205
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by mint_jam | 2018-04-15 23:57 | other | Trackback

フルーツフルな日々


by mint_jam
プロフィールを見る
画像一覧