階段が美しい「大阪倶楽部」@淀屋橋B面

c0108673_23584626.jpg


ステンドグラスからの採光が赤い絨毯に差し込む具合が印象的な階段。
c0108673_042211.jpg

c0108673_04258.jpg


ビリヤードや
c0108673_053143.jpg


囲碁など、娯楽施設も充実。
c0108673_054546.jpg


ひっそり残る電話室。
c0108673_082681.jpg


この建築、梁で遊びすぎ。笑
c0108673_0212080.jpg


c0108673_0212955.jpg


地下には理髪店。
c0108673_025158.jpg


c0108673_0251431.jpg

c0108673_0252935.jpg

c0108673_0253849.jpg

c0108673_0255127.jpg


初代大阪倶楽部は火災によって焼失。
関東大震災のあと、耐震と防火を強化(当時としては珍しく、シャッター付きの窓)
したため第二次世界大戦の空襲は免れた。
が、戦中は海軍に、戦後GHQが占領。
それに伴い、いくつもの美術品が奪われたのだという。
現在館内にある絵画や美術工芸品のほとんどが、寄付によるもの。
そんな歴史を伺いながらの館内ツアーのあとは、お待ちかねの昼食。

窓のシャッターを上げ下げするための紐。
c0108673_031449.jpg

トラックバックURL : https://mintjam.exblog.jp/tb/29463935
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by mint_jam | 2018-04-28 21:36 | architecture | Trackback

フルーツフルな日々


by mint_jam
プロフィールを見る
画像一覧