トット・シーンズ@栄町乙仲通り店

c0108673_23403110.jpg


多肉の魅力は、ぷにゅっとした肉厚な葉の可愛らしさ、そしてなんと言っても
水やりが1〜2週間に1回で良いという逞しさにある。
日本語の、またお会いしましょう。ごきげんよう。のオランダ語
「Tot ziens(トッツィンツ)」を店名した、多肉植物&さぼてんwith植物に合う
いい具合に朽ちかけた雑貨などを扱っているトット・シーンズ
突然の閉店のお知らせに驚く。

ある日、乙仲通りにある古いビル(和栄ビル別館)の2階の奥に見つけた多肉屋は
不定営業で、行っても閉まっていることが多かったけれど
多肉の種類も多く、増やし方や土や砂のこと、紅葉する多肉のことなど
いろいろ教えてもらえるワンダーランドだった。

あれから10年ほど経ち、当時は多肉(セダム)の本もほとんどなく、
店主でさえ「名前がわからないんですよねー。」と言っていたけれど
今では、情報も多肉ファンも増えて、多くの多肉に名前が添えられている。

急遽決まった、ビルの取り壊しに伴っての閉店とのこと。
夏頃には近くで再開する予定らしい。
Tot ziens、また会いましょう。
降って湧いた充電期間を楽しんでね、となりの人間国宝さん。


c0108673_2314122.jpg

c0108673_2314325.jpg

c0108673_2315230.jpg

c0108673_2315427.jpg

c0108673_232236.jpg

c0108673_2322531.jpg

c0108673_2323491.jpg

c0108673_2323989.jpg

c0108673_2324455.jpg

c0108673_2324841.jpg

c0108673_2325311.jpg

c0108673_232582.jpg

c0108673_233262.jpg

c0108673_233794.jpg

トラックバックURL : https://mintjam.exblog.jp/tb/29484333
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by mint_jam | 2018-05-09 23:10 | plants | Trackback

フルーツフルな日々


by mint_jam
プロフィールを見る
画像一覧