マルタ紀行>>ブティックアパートメントに連泊する

宿泊先を移動するほどでもない小さな国やしと思い、
首都・ヴァレッタのブティックアパートメントを6泊予約。
c0108673_22563150.jpg

メールに従い、ドアの前に付いているセキュリティBOXのテンキーに暗証番号を入力する。
中に入ると、鍵がかかった郵便受けがあり
メールに従い鍵をあけると、部屋の鍵が。
まるでオリエンテーリング。
c0108673_23455266.jpg

建物の中に階段がある、欧米式のこじんまりしたアパートメント。
映画「ティファニーで朝食を」のホリーになれそう。
ってことは、最上階には写真家の日系人ユニオシが住んでいる?!
c0108673_2348125.jpg


1階にある共用キッチン。
c0108673_23552244.jpg


c0108673_23581818.jpg

部屋でも使えるはずのwifiにログインできないので、
冷蔵庫から冷えたマルタワインを取り出し、共用スペース用wifiで
インターネットに接続する。
c0108673_013676.jpg

c0108673_023757.jpg

c0108673_023453.jpg


道路に面しているけど、静か。
出窓を大きくした出部屋も付いていて開放的。
c0108673_026469.jpg


ベッドとデスク、奥にはトイレと洗面台とシャワー室。
快適に作動する照明とエアコンを付け、旅先での時間を抱きしめる。
c0108673_031437.jpg

c0108673_0264062.jpg


トイレットペーパーの芯がオレンジで、胸キュン。
c0108673_052912.jpg


c0108673_042335.jpg


吹き抜けの共用スペースで、どこに行こうか考える。
雨の日を想像しながら、タブローのような空を見る。
c0108673_23340136.jpg

トラックバックURL : https://mintjam.exblog.jp/tb/29670643
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by mint_jam | 2018-08-07 22:46 | travel | Trackback

フルーツフルな日々


by mint_jam
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る