2013年 12月 30日 ( 1 )

バックコーラスの歌姫たち@テアトル梅田

名前をクレジットされることもなく有名歌手のバックコーラスをするシンガーに
スポットを当てたドキュメンタリー。

歌が巧いだけではセンターに立てないし、立てるチャンスが巡ってきても
スターへの道は遠く険しい。
ブルース・スプリングスティーンは言う。
「数歩の距離だけど難しい。バックコーラスからメインの位置にくるにはね」と。
成功したシンガー、挫折したシンガー、発展途上のシンガー・・・。
商業音楽の真髄を垣間見つつ、スクリーンに吸い込まれて行く。

特に、ジョージ・ハリスンのバングラデッシュ・コンサートにも出演している
クラウディア・リニア、カッコ良い~♪
ドン・ニックスと結婚していたこともあるらしい~。
彼女の唄をちゃんと聞きたい!!

<クラウディア・リニア>
70年代を代表する女性ソウル・シンガー。
アイク・アンド・ティナ・ターナーのジ・アイケッツのメンバーとして活躍、後に英米のロック・バンドに重宝され数々のツアーやレコーディングにバック・アップ・シンガーとして参加した。デラニー&ボニーのフレンズ、リオン・ラッセルのシェルター・ピープル、ジョー・コッカーのマッド・ドッグ&イングリッシュ・メン他、ジョージ・ハリソンのバングラデシュ・コンサートにも呼ばれた。ザ・ローリング・ストーンズの「ブラウン・シュガー」、デイヴィッド・ボウイの「レイディ・グロウニング・ソウル」でリニアのことが歌われているとの説がある。

「バックコーラスの歌姫たち」→
c0108673_2348115.jpg

by mint_jam | 2013-12-30 23:58 | movie | Trackback

フルーツフルな日々


by mint_jam
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る