2018年 06月 20日 ( 1 )

ミャンマー(ビルマ)紀行>>自転車 DE 温泉へ

c0108673_2311043.jpg


自転車で行けるところに温泉(スパ)があるというので、簡単な地図を持って
山間部に出掛ける。
c0108673_23311293.jpg

c0108673_23311497.jpg

c0108673_23311679.jpg


写真を撮りながらとは言え、ニャウンシュエを出てから45分は経っている。
坂はどんどんきつくなる。
道は1本だし、迷ってはいないだろうけど、あとどれくらい漕がなきゃいけないんだろう。
と、そこにようやく温泉はこちらの看板が。(ほっ!)
c0108673_23395482.jpg


さらに登り坂は続く。
時折、下り坂があって、楽ちんになるんだけど、これって帰りは登り坂に
なるんよねー。
看板を見て喜んだのも束の間。
方向は示されていただけで、どれくらいのkmかは書かれていなかったことに
気付いた。
c0108673_23405745.jpg

c0108673_23405996.jpg

c0108673_2341133.jpg

c0108673_234138.jpg


カウンダイン天然温泉Khaung Daing Naturel Hot Spring Inleに、ようやく到着。
敷地も価格もミャンマー人用と外国人用に分かれている。
ミャンマー人専用。
c0108673_23571370.jpg


外国人用。
お湯の温度は高い湯船、低い湯船があって、お好みで。
c0108673_235738100.jpg


ミャンマー人専用ではない、けど外国人は使っていなさそうな無料の温泉。
混浴?!(たぶん)
c0108673_2359979.jpg

c0108673_2359686.jpg


来た道を戻る。
温泉ではのんびりしたけど、再び坂を登り降りで1時間。(^^;
牛に注意の看板?!
c0108673_011652.jpg


お牛様〜。
c0108673_011814.jpg

by mint_jam | 2018-06-20 23:10 | travel | Trackback

フルーツフルな日々


by mint_jam
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る