My Revolution

c0108673_23364266.jpg


転調が粋やね。
小室さんの純粋さが感じられる、80年代の好きな曲のひとつ。
聖子ちゃんお抱え編曲者:大村雅朗さんの編曲が素晴らしい。
たやすく泣く私の応援歌、My Revolutionに乾杯。


# by mint_jam | 2018-11-14 23:28 | music | Trackback

su-yan@活力屋

11月14日は誕生日だね。
あなたが亡くなったことを知ったのは旅の空の下。
だから最後のお別れには行けなかった。

生きているうちに、逢える時に、いっぱい会いましょうね。
後回ししたら、きっと後悔することになる。
たくさんの還暦越えした友だちたちに乾杯。
還暦を迎えられなかった友だちに献杯。

もう2度と会えなくても胸の奥の友だちと呼ばせて。

c0108673_22282072.jpg

c0108673_22282779.jpg

c0108673_22283644.jpg

c0108673_22284590.jpg

c0108673_22291785.jpg

c0108673_22291972.jpg

c0108673_22292826.jpg

c0108673_22293635.jpg

c0108673_22294199.jpg

c0108673_22295357.jpg

c0108673_22295834.jpg

c0108673_2230117.jpg

c0108673_22342064.jpg

c0108673_22342217.jpg

c0108673_22342476.jpg

# by mint_jam | 2018-11-13 22:32 | music | Trackback

錆色の坂 暖炉の温もり 切り絵に浮かぶ   

c0108673_22463177.jpg


オーセンティックバーでは”みさこ”になって、カクテルを飲む。
山からの風
海からの風
錆色の坂に神戸の風が舞い降りる。
# by mint_jam | 2018-11-12 22:35 | architecture | Trackback

wakkun x 伊勢田雄介「月舟」展@ギャラリー301

月舟を手に持って2つの部屋を往く。

天の海に 雲の波立ち 月の舟 星の林に 漕ぎ隠る見ゆ
阿木燿子作詞の夢先案内人は柿本人麻呂の歌と連動しているんじゃない。

そんな、そんなことが頭をよぎった展示でした。
c0108673_2372672.jpg

c0108673_2372778.jpg


はしごが「月」の文字に見えたら、言葉をなくす夜明け前です。
c0108673_2371958.jpg


c0108673_2373615.jpg

c0108673_23748100.jpg

c0108673_2381452.jpg

c0108673_2383232.jpg

c0108673_2383087.jpg

c0108673_2381912.jpg

c0108673_2384219.jpg


++++
この町の これからのトモダチに
会いにゆこう
お話しにゆこう

神戸文化祭2018
ナンデモナイヒオメデトウ
c0108673_2375451.jpg

c0108673_23184832.jpg

# by mint_jam | 2018-11-11 23:14 | art | Trackback

御影バル2018@阪神御影界隈

御影バル。
今年はフランス地方料理 MOMOKAのジビエオードブル盛り合わせからスタート。
c0108673_21412179.jpg


御影から、奄美に行くとしましょうか。
c0108673_2272187.jpg


安定の銀狐で刺身の入った銀狐バル限定プレートと仙介おりがらみ。
c0108673_21591870.jpg

c0108673_220159.jpg


濁り方が違うでー。
c0108673_21595969.jpg

c0108673_2213066.jpg


バル本部で灘の日本酒。
c0108673_2223598.jpg


WAGAYA御影店は、前菜3種盛と白ワイン。
c0108673_223884.jpg

c0108673_2235461.jpg


最後は、Barチバで、ハイボールと駄菓子食べ放題。
c0108673_2210574.jpg

c0108673_2211490.jpg

c0108673_2211276.jpg

c0108673_22113697.jpg

c0108673_2211299.jpg


来年もあるといいな、御影バル。
c0108673_22112714.jpg

# by mint_jam | 2018-11-10 21:40 | f&b | Trackback

神戸南洋植物パーク・ツアー ・・・B面

山陽須磨浦公園駅。
海と山に挟まれたのどかな神戸らしい駅。
c0108673_19415595.jpg


一ノ谷の戦いで有名な一ノ谷界隈。
c0108673_19433135.jpg

c0108673_19434861.jpg

c0108673_19435339.jpg

c0108673_1944093.jpg


皇女和宮像。
江戸城無血開城の立役者だった、徳川家茂の正室。
左手が失われた理由は、闇の中。
c0108673_2011111.jpg

c0108673_1950594.jpg

c0108673_2013027.jpg


磨崖仏(不動明王)お不動さん。
国宝級の磨崖仏。
c0108673_2051026.jpg

c0108673_2051554.jpg

c0108673_20102432.jpg

c0108673_20102642.jpg

c0108673_20102853.jpg


南洋パーク 兵(つわもの)どもが 夢の跡
c0108673_20141943.jpg


神戸文化祭2018 
太田朋 x 上村亮太「神戸南洋植物パーク ノベライズ」@1003
c0108673_20102935.jpg

# by mint_jam | 2018-11-09 19:36 | travel | Trackback(10)

神戸南洋植物パーク・ツアー ・・・A面

東洋一の大きさのドーム型温室が有名だった植物園、神戸南洋植物パークに
行ったことある人、いますか?
行ったことなくても、存在を知っている人、いますか?
私は神戸文化祭に参加している、上村亮太さん&太田朋さんの作品展
「神戸南洋植物パークノベライズ」@1003 で初めて知りました。
神戸文化祭のイメージカラー:オレンジと連動するオレンジ色の山陽(阪神)電車。
c0108673_0314484.jpg


神戸文化祭の一環として、予約不要&参加費無料というゆるさで
”大人の遠足”的、ブッシュウォーク。
須磨浦公園から傾斜20度を登る。(@@)
c0108673_0305711.jpg


自然に朽ちた、植物園の力強さ。
神戸市が管理しているの?
それにしても、こんな廃墟な敷地に自由に入ることができるなんて・・・。
開園は1964年。
椰子と竹。
これはジャングルか、はたまた・・・。

c0108673_0361423.jpg

c0108673_036178.jpg

c0108673_0363494.jpg

c0108673_0364382.jpg

c0108673_0365217.jpg

c0108673_0365948.jpg


旗振山・・・こんな名前の山が神戸にあるのね。
江戸時代中期から明治期にかけて、山の上から旗を振って
米相場などの情報を伝えていたんやって。
(驚)
c0108673_037647.jpg

c0108673_0371223.jpg


現役の南洋植物パークを訪れたことがある方が、当時の写真を
持ってきてくださった。
c0108673_037254.jpg

c0108673_0373476.jpg

c0108673_0374119.jpg

c0108673_037436.jpg

c0108673_0523286.jpg


いつかどこかでお会いできるかな?と思っていた方に会えたりも有り。
1003さん・上村亮太さん・太田朋さん、ありがとうございました。

wikiより
神戸市で貿易会社を経営していた塩田富造が海外進出に失敗した者に対する救済資金を集めることを目的として資財を投じて1964年11月に設立した。
当時の報道によれば、ドミニカ共和国で失敗した移民5世帯が神戸に帰国したが、日本政府が救済を行わなかったことに、塩田が憤慨したためと記録される。創設者は翌1965年に死去したが、長男邦博が引き継いだ。
開設当時、東洋一の直径30メートルのドーム型温室が存在し、パパイア、サボテン、マンゴーなど百数十種約六千点を展示した。
学校行事での利用などで多くの観光客が訪れたものの赤字続きであった事と温室が傷んだ事が理由で開園後約20年で閉園する事となり、その数年後に建築物は取り壊された。
閉園後も一部残され続けた株が長期間を経て成長し、跡地は熱帯植物が生い茂る。
所有者は税金の関係で土地を手放したという。
# by mint_jam | 2018-11-08 00:26 | plants | Trackback(3)

海を見ていた午後@須磨

c0108673_23183571.jpg


「せっかくやし、海を見ながら呑んでから帰ろうと思う。」
1003さんの独り言に賛同した何人かで、ブッシュウォーク、お疲れ様でした。
ビールの小さな泡は恋のように消えて行った・・・の巻。
(^^)
c0108673_23192759.jpg

c0108673_23191076.jpg

c0108673_23191312.jpg

c0108673_23371959.jpg

c0108673_23191491.jpg

c0108673_23191661.jpg

c0108673_23304923.jpg

c0108673_23311315.jpg

c0108673_23311526.jpg


食べてみたかった、グレイトフルズのハンバーガーを
このときとばかりに食す。
テリヤキ味が好きなので、FUJIYAMAを選ぶ。
美味。
c0108673_23353414.jpg

c0108673_23354383.jpg

c0108673_23355169.jpg

c0108673_23355857.jpg


海を見ていた午後。
追いかけたのは、神戸空港発の飛行機。
c0108673_23472354.jpg

# by mint_jam | 2018-11-07 23:18 | travel | Trackback

筆談カフェ@iiba gallery ;as one of the神戸文化祭2018

c0108673_18505693.jpg


神戸文化祭に参加している児玉由紀子さん主宰の「筆談カフェ」に
今年もお客さんとして参加。

iiba galleryの扉を開けると「こんにちは」の文字が書かれた紙を
持った児玉さんが迎えてくれる。
そう、ここでは声出し禁止。
わぁ、会えたね?!な方、2年ぶりのご無沙汰でしたな方、
初めてお会いする方・・・。
居合わせた方との会話は、すべて筆談。
母娘で来られた方も、親子で筆談。
友だち同士も筆談。
会話は感情。
もどかしいほど、愛おしい。

キーボードを打つのではなく、手で書くという行為。
画一的なフォントではない、声紋に通じる手書き文字の個性。
紙と鉛筆画触れ合う、カサカサ カサカサ。
筆音の輪唱だけがテーブルを行き交う。

と、そこに「宅急便です。」とヤマト運輸の方が来られたので
無言で「こんにちは。」と書いた紙を見せたら、?????
私、ものすごく悪いことをしでかしましたか?という表情で
見つめられた。
10分も経たないうちに、今度は郵政の方が来られた。
無言で「こんにちは。」と書いた紙を見せたら、?????
私、ものすごく悪いことをしでかしましたか?という表情で
見つめられた。
きっとおふたりとも職場に帰って、「iibaさんとこ、変やった。」と話してはることでしょう。
いたずらしてごめんなさい。

閉店時間が近づいてきた頃、「最後にみんなで声を出してみますか?」
と児玉さんが提案されたけれど、筆談カフェの余韻に浸りたかったので
私は先に失礼した。
そのあと買い物をしたのだけれど、身振り、手振りでコミュニケーションを
取ろうとして、慌てて声を出したのでした。

c0108673_18522520.jpg

c0108673_18522718.jpg

c0108673_18523488.jpg

c0108673_18523594.jpg

c0108673_18525047.jpg

c0108673_18524594.jpg

# by mint_jam | 2018-11-06 00:01 | art | Trackback

ねぇ、どう思う?@銀狐

"It doesn’t make sense."な出来事について友だちに聞いてもらう。の巻。
「ねぇ、どう思う?」

c0108673_2225188.jpg

c0108673_222543.jpg

c0108673_2225676.jpg

c0108673_2225912.jpg

c0108673_223245.jpg

c0108673_223427.jpg

# by mint_jam | 2018-11-05 00:13 | f&b | Trackback

フルーツフルな日々


by mint_jam
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る