カテゴリ:f&b( 535 )

シュトレンの季節@Ashiya HIMIKO

12月・・・。

あるときは、ヨガインストラクター
あるときは、タイマッサージセラピスト@Baan Wan Swai バーン ワン スワイ
あるときは、焼き菓子製造家。
あるときは、ニャンコ好きなスマイリスト。
12月は、そんなヒミちゃんコトAshiya HIMIKOさん手作りシュトレンの季節。

努力家で未来に向かっているヒミちゃんの言動には
刺激を受けっぱなし。

お酒好きなヒミちゃんが作るだけあって、ワインにもとてもよく合う。
ミント好みの濃ゆいコーヒーにも。
毎日少しづつ切って、25日を待つ。
今年も美味しくいただくね。
c0108673_18111351.jpg

c0108673_18111076.jpg

c0108673_1811622.jpg

by mint_jam | 2018-12-10 18:30 | f&b | Trackback

御影バル2018@阪神御影界隈

御影バル。
今年はフランス地方料理 MOMOKAのジビエオードブル盛り合わせからスタート。
c0108673_21412179.jpg


御影から、奄美に行くとしましょうか。
c0108673_2272187.jpg


安定の銀狐で刺身の入った銀狐バル限定プレートと仙介おりがらみ。
c0108673_21591870.jpg

c0108673_220159.jpg


濁り方が違うでー。
c0108673_21595969.jpg

c0108673_2213066.jpg


バル本部で灘の日本酒。
c0108673_2223598.jpg


WAGAYA御影店は、前菜3種盛と白ワイン。
c0108673_223884.jpg

c0108673_2235461.jpg


最後は、Barチバで、ハイボールと駄菓子食べ放題。
c0108673_2210574.jpg

c0108673_2211490.jpg

c0108673_2211276.jpg

c0108673_22113697.jpg

c0108673_2211299.jpg


来年もあるといいな、御影バル。
c0108673_22112714.jpg

by mint_jam | 2018-11-10 21:40 | f&b | Trackback(20)

ねぇ、どう思う?@銀狐

"It doesn’t make sense."な出来事について友だちに聞いてもらう。の巻。
「ねぇ、どう思う?」

c0108673_2225188.jpg

c0108673_222543.jpg

c0108673_2225676.jpg

c0108673_2225912.jpg

c0108673_223245.jpg

c0108673_223427.jpg

by mint_jam | 2018-11-05 00:13 | f&b | Trackback

MOMOFUKU NOODLE DE 百福来たる

”おやさいコロコロ "ヤサイコロ" & スムージースープ”

日清食品創業者にして、世界初のインスタントラーメン=チキンラーメンを
世に送り出した安藤百福(あんどう ももふく)さんに敬意を表した
カスタマイズ出来る、高級インスタントラーメン=MOMOFUKU NOODLE。

全粒粉&食物繊維入りの麺。
とろんと麺にからむ、野菜の旨みたっぷりのスムージースープ。
具材にはお肉や海老はなく、野菜ベースの”ヤサイコロ”。
熱湯は、カップぎりぎりまで入れるんやって。

どれ、選ぼ。
c0108673_035199.jpg

c0108673_035226.jpg

c0108673_035238.jpg

by mint_jam | 2018-11-04 00:43 | f&b | Trackback

呑むは濱田屋 DE 密会

c0108673_21295258.jpg


日本酒を自分で注いで申請するグラスに小さいサイズがあって
ショットの額の半額だって。
c0108673_21423133.jpg


みみずくホールは予約が入っているというので、反対側の部屋で
戦前の酒場にタイムスリップ。
最近、パブ・ゴールウエイで演奏した友だちに、オーナーが代わったと
教えてもらう。
アイリッシュメインじゃなくなったのかな。
c0108673_21442336.jpg

c0108673_21453264.jpg

c0108673_21453361.jpg


皮剥き済みのピスタチオ。
”甘栗むいちゃいました”のピスタチヲ版?!
秋は銀杏も美味しいけど、ピスタチオもねっとりしていて美味しい。
1粒、300mがグリコなら、ピスタチオは、1粒3Kcalやって。
(^^)
c0108673_21454136.jpg

by mint_jam | 2018-10-22 21:30 | f&b | Trackback

カクテル@カフェ・ニュートラル

007 ジェームズ・ボンドのマティーニ。
1962年(^^) の「Dr. No」やね。

c0108673_23324877.jpg

c0108673_23325049.jpg

c0108673_23333363.jpg

c0108673_23325311.jpg

c0108673_23325547.jpg

c0108673_23325663.jpg

c0108673_234608.jpg

c0108673_2346477.jpg



by mint_jam | 2018-10-21 23:34 | f&b | Trackback

台湾のお茶会@メゾン・マティエからタンカフェ元町店

c0108673_22374466.jpg

ライター・そうだようこさん主催のお茶会講座で、台湾のお茶について教えていただく。

台湾や香港、上海など中国文化圏を訪れた時、専門店で作法にのっとって
お茶をいただいたけれど、観光客だから楽しめるのであって、
日常でとなると面倒だなと思った。
けれど、ほんのときどきでもいいから、お茶の時間を愉しむことは
心身に良い影響を与えるよね。
好みのお茶を見つけるのは、好みのワインを見つけたり
好みの香水を見つけるようなものかもしれない。

わぁー、神戸タータンやー。
生地を買ってご自身で縫われたのだそう。
c0108673_2248753.jpg


お茶会のあと、最近出来たタンカフェ2号店でベトナム料理。
サンプラザ店とは違って、ゆったりした座席。
美味しい🎶
c0108673_22522624.jpg

c0108673_22522555.jpg

c0108673_22522363.jpg

c0108673_22522199.jpg

c0108673_22521966.jpg

by mint_jam | 2018-10-17 22:35 | f&b | Trackback

壱信劇場(激情)@お初天神

英国展@阪急百貨店うめだ本店で、グビグビ師匠と待ち合わせ。
ウイスキーBarは並んでいたので、祝祭広場で1杯。
c0108673_21255569.jpg


そして、久しぶりの壱信へ。
相変わらずの魚の肴、相変わらずの盛況ぶり。
1杯目は、センセーション・特別純米「黒ラベル」。
精米歩合50%、槽搾り。
辛口ぎみの魚に合う食事酒。
c0108673_2113427.jpg


c0108673_2114870.jpg

c0108673_2115669.jpg


今が旬のノドグロ。
火を通す前は、赤くて目がぎょろっ。
c0108673_212199.jpg


2杯目は、梅乃宿。
袋しぼり無濾過生原酒(アンフィルタード)が好み。
純米三酒 純米吟醸”辛”は、純米にしては、すっきり。
カニ酢もいっときます。
c0108673_2191285.jpg


そしてフグ鍋。
立ち飲みで 根こそぎせせり 骨致し (ミント 心の俳句)
c0108673_2195771.jpg

c0108673_2118956.jpg


壱信劇場は、今宵も激情やった。
酒場ではドラマが生まれ、ライク ア ローリングストーンのように
人の気持ちは転がり、転がるのであった。
c0108673_21184621.jpg

by mint_jam | 2018-10-16 01:43 | f&b | Trackback

たこ焼き焼かないギトさん店番Octobar@王子公園

c0108673_0454536.jpg

土曜の夜はパラダイス
写真家としてだけじゃなくアートディレクターとしても信頼して
相談させてもらっているギトさんが
土曜の夜だけ店番をしている、たこ焼き焼かないOctobar(蛸)Bar 。
c0108673_1232910.jpg



居合わせた、カッコイイお客さん。
「たこ焼きないけどいいですか?」
「いいですよー。」
c0108673_191129.jpg


c0108673_1144128.jpg

by mint_jam | 2018-10-15 00:41 | f&b | Trackback(11)

宇宙イチ美味しいピーナツバター

9月末にマルタに行った友だちが、宇宙イチ美味しい(ミント比)
Theobromaのピーナツバター(しかも大瓶)を買ってきてくれた。
台風後の関空にはやきもきしたけど、飛行機が飛んでよかった。
重いのにどうもありがとう。

with跳び箱パン。
c0108673_22373723.jpg


ツブツブの残り具合と食感、後味までも完璧。
「ティファニーで朝食を」で、主人公ホリーが、「弟のフレッドは、身長が伸びるからと
ピーナツバターを好んで食べていた。」というようなことを
遠い目でつぶやくシーンを思い出しつつ・・・。
ニューヨークで猫のように生きるホリー・ゴライトリーにはなれないけど、
魚崎 DE 朝食を。
c0108673_22472671.jpg

by mint_jam | 2018-10-14 22:26 | f&b | Trackback